社会貢献活動

次世代の支援

私たちは、子どもたちが健やかに成長し、可能性を伸ばし、能力を十分に発揮できるように取組みを続けています。


ジュニア・アチーブメント日本と提携し、若者のエンパワーメントを支援

当社は、若者のエンパワーメントを推進するため、ジュニア・アチーブメント日本と提携しています。提携先であるジュニア・アチーブメント日本は、社会の仕組みと経済の働きの正しい理解を通じて、青少年が社会的自立力を育むことができるように支援している団体です。

中高生向けのキャリア教育プログラム「Catch Your Dream」では、社員有志が講師として学校に赴き、生徒がDream(夢)を明確にし、その夢の実現に向けて一歩前に歩みを進められるようにサポートしています。

>> この取組みに関するニュースリリース

東日本大震災被災児童自立支援プロジェクト「スイスホームステイプログラム」に協賛

当社は、2019年春に実施された「Support Our Kids スイスホームステイプログラム」に協賛しました。このプログラムは、東日本大震災被災地の児童の自立を支援する「Support Our Kids」プロジェクトの一環で、海外ホームステイを通じて、将来の担い手となる被災地の中高生の自立心を育むことを目的としています。プログラムに先立ち、3月22日(金)にスイス大使館で壮行会が行われ、5名の中高生をスイスへと送り出しました。

>> この取組みに関するニュースリリース

WFPウォーク・ザ・ワールドに参加

WFPウォーク・ザ・ワールドは、途上国の子どもたちの飢餓をなくすことを目的に、国連WFPが開催するチャリティーウォークです。2005 年より横浜で開催されており、2016 年から大阪での開催もスタートしました。 参加費の一部は国連WFPの学校給食プログラムに役立てられます。途上国の貧困家庭では、学校に通わせるより子どもを労働力として働かせざるを得ない状況がありますが、給食があることで親が子どもを学校に通わせることになり、子どもが教育を受ける機会を得ることに繋がっています。

当社は、横浜・大阪での開催に社員有志が参加するとともに、長崎では有志実行委員会による自主開催も行なっています。

 

ケアとイノベーション

きめ細かく、従来の保険の枠にとらわれないソリューションを、チューリッヒは追求し続けます。

ケアとイノベーション

ケアとイノベーションのサービス

ページの先頭に戻る