Z003

チューリッヒについて

トップメッセージ

日本における代表者および最高経営責任者の西浦正親(にしうら まさちか)でございます。
日頃より、チューリッヒ保険会社をお引き立ていただき、厚く御礼申しあげます。

当社は、日本において30年以上に渡り、保険商品・サービスをご提供してまいりました。1872年(明治5年)にスイスで保険ビジネスを始め、長い間、ヨーロッパ、北米をはじめ、世界でご愛顧いただいてきた私たちが、日本においても多くのお客様のご支持をいただき、根を下ろすことができたことを社員一同大変嬉しく思うとともに、感謝の気持ちで一杯です。

当社は、日本の社会やお客様の価値観が大きく変化し、多様化する中で、お客様一人ひとりのニーズに応えて、ユニークで先進的な商品とサービスを開発するとともに、ビジネスモデルや販売チャネルの新規開発を通じ、お客様との新しいコミュニケーションを生み出してまいりました。
また、事業の拡大に伴い、コンプライアンス強化ならびに内部管理の充実、業務プロセスの改善にも持続的に取り組み、世界を代表する保険会社として、日本においてもお客様からご信頼いただける業務運営を実現してまいりました。

今後もさらなる成長に向けて、個人のお客様へのより多様で充実した保険商品の提供、グローバルに展開する当社の強みを生かした企業保険商品の拡販などに積極的に取り組むとともに、お客様の期待を上回るサービスと「カスタマー・エクスペリエンス(顧客体験)」のご提供に力を注いでまいります。

当社は、全社員が守るべき基本理念であるチューリッヒ・ベーシックスを定めております。その最も大事な理念である「誠実であること」を私たちは旨として、世界で、そして日本で、多くのお客様から信頼されるよう努め、ビジネスを拡大してまいりました。
そして今後もより多くのお客様から信頼され、選ばれる保険会社になることを目指し、日々努力を積み重ねてまいります。

より一層のご愛顧を賜りますようよろしくお願い申しあげます。

チューリッヒ保険会社
(チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド)
日本における代表者および最高経営責任者
西浦 正親

ケアとイノベーション

きめ細かく、従来の保険の枠にとらわれないソリューションを、チューリッヒは追求し続けます。

ケアとイノベーション

ケアとイノベーションのサービス

ソーシャルメディアのご案内

■チューリッヒ保険会社公式サイト


ページの先頭に戻る