チューリッヒについて

トップメッセージ

日本における代表者および最高経営責任者の西浦正親(にしうら まさちか)でございます。
日頃より、チューリッヒ保険会社をお引き立ていただき、厚く御礼申しあげます。

当社は、世界210以上の国と地域で保険商品・サービスを展開している、チューリッヒ・インシュアランス・グループの日本支店として1986年に設立されました。その強固な財務体質※を背景に、日本市場における事業の拡大に取り組んで参りました。個人のお客様に対しては、ダイレクトチャネルや提携チャネルなどを通じて幅広い保険サービスをご提供してきました。また、企業のお客様に対しては、グローバルな専門知識を最大限に活用し、企業のリスクやニーズに対応するソリューションをご提案してきました。

当社を取り巻く環境は日々変化しています。お客様のニーズの多様化、テクノロジーの急速な進化など、かつてない大きな変革期を迎えています。そのため、お客様に対する「ケア」の精神のさらなる醸成と、業界をリードする「イノベーション」を社内で起こしていくことがこれからの成長に不可欠と考えます。お客様から信頼され、選ばれる会社となるため、当社はお互いの個性と可能性を尊重し、エネルギーに満ちた柔軟な発想ができる職場環境とチーム作りを目指します。

引続き皆様のご支援とご愛顧を賜りますようよろしくお願い申しあげます。

※チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッドのStandard & Poor’s 保険財務力格付 AA-/stable(2017年12月末現在)

チューリッヒ保険会社
(チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド)
日本における代表者および最高経営責任者
西浦 正親

ケアとイノベーション

きめ細かく、従来の保険の枠にとらわれないソリューションを、チューリッヒは追求し続けます。

ケアとイノベーション

ケアとイノベーションのサービス

ソーシャルメディアのご案内

■チューリッヒ保険会社公式サイト


ページの先頭に戻る