N101

お知らせ

このたびの地震に関連するよくあるご質問

2016年5月10日

平成28年(2016年)熊本地震により被害を受けられた皆様に、心よりお見舞い申しあげますと共に、一日も早い復旧をお祈り申しあげます。

このたびの地震に関して、お客様からよくいただくご相談・お問合わせを掲載しています。
詳しくは以下に記載した「被害に関するご連絡、保険金などのご請求」、「ご契約に関するお問合わせ」先までお問合わせ ください。


1.傷害保険

Q1.傷害保険では、今回の地震によるケガについて、保険金は支払われるのでしょうか?

A1.原則として、地震※1によるケガに対しては、保険金のお支払いができません。ただし、天災危険補償特約がセットされたプランにご加入の場合には、ご契約の補償(死亡・後遺障害・入院・手術・通院)について、保険金をお支払いします。
また、自然災害入院一時保険金支払特約にご加入の場合で、今回の地震によりケガをされ、その直接の結果として、継続して2日以上の入院をされた場合には、保険金をお支払いします。

※1 これらに随伴して生じた事故、またはこれらに伴う秩序の混乱に基づいて生じた事故を含みます。

Q2.今回の地震に伴い避難勧告等が出ました。保険金は支払われるのでしょうか?

A2.自然災害避難一時保険金支払特約にご加入の場合で、ご契約の被保険者住所が避難勧告等(24時間以上に限ります)の対象となる区域の中にある場合には、保険金をお支払いします。

Q3.今回の地震により別居の親族※2を救援する場合、保険金は支払われるのでしょうか?

A3.自然災害親族救援費用補償特約にご加入の場合には、被保険者が負担した交通費・宿泊費・雑費の実費について、支払限度額を上限に保険金をお支払いします。

※2 配偶者・1親等以内の親族をいい、その方が以下の状況となったときに限ります。
  ・  今回の地震によりケガをされ、その直接の結果として死亡または継続して2日以上の入院をされたとき
  ・  生死が確認できないとき
  ・  その方のご住所が避難勧告等(24時間以上に限ります)の対象となる区域の中にあるとき


2.自動車保険

Q4. 今回の地震による被保険自動車の損害について、保険金は支払われるのでしょうか?

A4. 当社自動車保険の「地震・噴火・津波による車両全損時一時金支払特約」にご加入いただいているご契約では、地震により『全損』と判定する所定の基準に該当する場合、この特約の補償対象となります。

Q5.地震が発生した後、火災によって被保険自動車に損害が生じた場合は補償されますか?

A5.個別に判断する必要がありますので、当社担当窓口までお問合わせください。

Q6.今回の地震で被保険自動車が走行不能になった場合、レッカー牽引を利用することはできますか?

A6.地震に起因する損害の場合、ロードサービスはご利用できません。



3.火災・地震保険

Q7.火災保険では、地震による損害について保険金は支払われるのでしょうか?

A7.地震保険にご加入されていない場合、保険金はお支払いできません。ただし、地震・噴火、これらによる津波を直接・間接の原因とする火災により保険の対象(建物や家財)が損害を受けた場合に、『地震火災費用保険金』をお支払いできる場合があります。

Q8.地震保険ではどのような損害が対象となりますか?

A8.地震、噴火、またはこれらによる津波を直接・間接の原因とする火災、損壊、埋没または流失によって、保険の対象(建物や家財)が所定の損害(損害の額の程度によって「全損」「半損」「一部損」)を被った場合に保険金をお支払いします。



4.ご契約・保険料お支払いの手続き関連など

Q9.被災し、保険証券を紛失したのですが、保険金請求手続きはできますか。

A9.そのような場合であっても、当社でご契約内容を確認することができれば、保険金請求のお手続きが可能です。

Q10.今回の地震で被災し、保険契約の継続手続きができなくなりました。契約を継続するための猶予期間はありますか?

A10.災害救助法にかかる特別措置により猶予期間を設定しております。

Q11.今回の地震で被災し、払込期日までに保険料の払込みができません。契約を継続する猶予期間は設けられますか?

A11.継続契約保険料、分割払保険料、異動処理における追加保険料などの払込みについて、猶予期間を設定しております。

Q12.今回の地震によって、被保険自動車が全損になりました。地震発生日に遡って保険契約の解約ができますか。

A12.地震発生日に遡って、保険契約の解約が可能です。また、地震発生日以降に保険開始日を迎えた契約については、既に契約手続きが完了している場合であっても、被保険自動車の滅失等の理由により、遡って契約の取消しを行うことも可能です。

Q13.今回の地震によって、被保険自動車が全損になりました。当分の間、新しく自動車を取得する予定はないので解約するつもりですが、解約した場合ノンフリート等級はどうなりますか。

A13.一定の条件を満たせば、解約時に中断証明書を発行することが可能です。 後日、自動車を取得した時に、中断証明書を提出いただくことによって、現在のノンフリート等級を引き継ぐことが可能です。



● 被害に関するご連絡、保険金などのご請求

<個人保険のお客様>
スーパー自動車保険
スーパーバイク保険
0120-860-001(24時間 年中無休)
ネット専用自動車保険 0120-197-222(24時間 年中無休)
傷害保険
一般のお客様 0120-879-108(24時間 年中無休)
クレジットカード会社など団体を通じて加入された方 0120-300-993(午前9時〜午後5時/年末年始を除く)
火災保険 0120-879-108(24時間 年中無休)

<企業保険のお客様>
企業保険 03-6832-8231
(午前9時〜午後5時/土日祝 年末年始を除く)
● ご契約に関するお問合わせ

<個人保険のお客様>
スーパー自動車保険 0120-860-234
(午前9時〜午後8時/土日祝は午後5時まで)
スーパーバイク保険 0120-790-819
(午前9時〜午後8時/土日祝は午後5時まで)
ネット専用自動車保険 0120-222-422
(午前9時〜午後8時/土日祝は午後5時まで)
傷害保険
一般のお客様 スーパー傷害保険、
スーパー傷害保険Lite
0120-083-830(午前9時〜午後5時/土日祝を除く)
スーパー傷害保険プラス 0120-067-670(午前9時〜午後5時/年末年始を除く)
クレジットカード会社など団体を通じて加入された方 0120-067-670(午前9時〜午後5時/年末年始を除く)
火災保険 0120-799-970(午前9時〜午後5時/土日祝を除く)
<企業保険のお客様>
企業保険 03-6832-8802(午前9時〜午後5時/土日祝を除く)




ケアとイノベーション

きめ細かく、従来の保険の枠にとらわれないソリューションを、チューリッヒは追求し続けます。

ケアとイノベーション

ケアとイノベーションのサービス

ページの先頭に戻る