R148

ニュースリリース

新CEO就任のお知らせ

2015年11月10日

チューリッヒ保険会社(東京都中野区、以下「チューリッヒ」)は、2015年12月31日付で、日本における代表者および最高経営責任者(CEO)である北澤 章が退任し、その後任に2016年1月1日付で、西浦 正親(にしうら まさちか)が就任することをお知らせします。

西浦は、2010年にチューリッヒにダイレクト事業本部長として入社以来、自動車保険ビジネスの成長をリードし、チューリッヒをリーディングカンパニーの一社とすることに貢献してまいりました。2012年からは個人保険部門の統括本部長として、ダイレクト事業に加えて、クレジットカード会社や銀行など、会員顧客を持つ企業との提携ビジネスを推進するホールセール事業を統括し、個人向け保険部門の大きな成長を実現しました。また、同年より経営委員会のメンバーとして経営の中枢にあって、事業戦略の確立とその実行、グローバルのチューリッヒとの連携強化など、日本ビジネス発展の原動力となってまいりました。

勇退する現職の北澤が構築した、利益ある成長をもたらす戦略と強い組織を引き継ぎ、さらに大きく発展させていくために、当社は来年以降新CEOのもとで全社一丸となってお客様第一主義を徹底するとともに、「ケア」と「イノベーション」の精神に根ざしたビジネスの展開に尽力してまいります。


日本における代表者および最高経営責任者 就任 (2016年1月1日付)
氏名 新職 現職
西浦 正親 日本における代表者および最高経営責任者(CEO) 個人保険部門
統括本部長

日本における代表者および最高経営責任者 退任 (2015年12月31日付)
氏名 現職
北澤 章 日本における代表者および最高経営責任者(CEO)

(チューリッヒ・インシュアランス・グループについて)
チューリッヒ・インシュアランス・グループは、グローバル市場および各国市場において幅広い商品ラインアップを揃える世界有数の保険グループです。スイスのチューリッヒ市を本拠に1872年に設立され、55,000人を超える従業員を有し、世界170カ国以上の個人、そして中小企業から大企業までのあらゆる規模の法人およびグローバル企業のお客様に、損害保険および生命保険の商品・サービスを幅広く提供しています。持ち株会社であるチューリッヒ・インシュアランス・グループ社(銘柄コード:ZURN)はスイス証券取引所に上場しており、米国においては、米国預託証券プログラム(銘柄コード:ZURVY)のレベル1に分類され、OTCQXにて店頭取引されています。チューリッヒグループに関する詳しい情報はwww.zurich.comをご覧ください。

メディアからのお問合わせ先:

チューリッヒ保険会社 広報部
電話:03-6832-2160
Email:pr@zurich.co.jp

ケアとイノベーション

きめ細かく、従来の保険の枠にとらわれないソリューションを、チューリッヒは追求し続けます。

ケアとイノベーション

ケアとイノベーションのサービス

ページの先頭に戻る