R148

ニュースリリース

テレマティクスを活用した新しいビジネスモデルを導入
ビッグデータによる次世代型自動車保険の開発と、迅速な事故対応にむけて

2015年12月16日

チューリッヒ保険会社(東京都中野区、日本における代表者および最高経営責任者:北澤 章、以下「チューリッヒ」)は、2016年1月1日以降が保険始期日となる「スーパー自動車保険」のご契約に関して、初めて自動車保険をご契約されるお客様を対象に※1、運転走行情報記録システムZ-Assist(ゼットアシスト)を提供します。

Z-Assist

「Z-Assist」は、テレマティクス技術を活用し、専用に開発されたシステムで、ドライブカメラに3G、GPS、加速度センサー、Wi-Fiなど各種センサーを内蔵した「Z-Assist緊急通知機能付ドライブレコーダー(以下、Z-Assist本体)」を車に搭載し、速度などの走行情報と急ブレーキなどの運転特性を記録するものです。専用のスマートフォンアプリと連携させ、動画の閲覧、データの更新ができます。ご対象のお客様には、当社からZ-Assist本体を貸与し、車に搭載いただきます。当社は今後、「Z-Assist」を通じてお客様から走行情報などのデータをご提供いただくことにより、お客様により適した次世代型新商品開発や、新たな保険料算出の技術革新を図っていきます。

併せて当社は、最先端のテクノロジーを活用した当システムにより、お客様の事故の際の不安を軽減し、安全運転を支援する以下のサービスをご提供します。

1. 強い衝撃を検知すると事故受付センターへ自動通知、迅速な事故対応を可能にします
Z-Assist本体は、事故などで強い衝撃(事故発生の可能性)を検知すると、当社事故受付センターに自動通知し、その衝撃値と位置情報を伝える機能を有しています。これによりお客様から事故の連絡を受け事故対応が始まるのではなく、事故直後に当社側からお客様にご連絡し、より迅速にロードサービスなどの事故対応を進めることが可能となり、お客様が最も不安に感じる事故発生時をサポートします。また、緊急通知と同時に、事故時のビデオ映像と衝撃の強さ・軌跡などのデータを記録しますので、そのデータを活用することにより、お客様の事故状況説明の負担の軽減を図るとともに、よりスムーズに適切な損害調査を行うことができます。個人向け自動車保険で事故対応まで志向した車載器を貸与するのは、保険業界初となります※2

Z-Assist事故対応

2. 故障・トラブル時にもボタンひとつで通知可能、当社からお客様へご連絡します
Z-Assist本体は緊急通知ボタンを装備しており、故障・トラブルなどの万が一の際は、ボタンを押していただくだけで当社に通知が届き、当社からお客様へご連絡を差しあげることができます。

3. 急ブレーキ、急加速、急ハンドルを音声で通知、安全運転を支援します
急ブレーキなど事故につながりやすい急制動運転を感知すると、Z-Assist本体が音声で注意喚起をします。これにより、お客様がご自身で運転状況をリアルタイムで把握し、急ブレーキ、急加速、急ハンドルのない、より安全な運転を心がけていただくことを支援します。さらに、走行終了後にデータをスマートフォンアプリへ連携すれば、急制動運転を検知した箇所の前後30秒のビデオを再生し、ご自身の運転特性や、急制動発生ポイントを振り返ることができます。


「Z-Assist」専用ウェブページ
パソコン: https://www.zurich.co.jp/car/z-assist/index.html
スマートフォン: https://www.zurich.co.jp/sp/auto/z-assist/index.html

チューリッヒは今後も引続き、当社の企業理念である「ケア」の精神と「イノベーション」の発想に基づき、お客様にとってより価値のある商品やサービスの提供に努めてまいります。


※1. スーパー自動車保険に加入された2016年1月1日以降が保険始期日の6等級新規契約で、インターネットで契約手続きをされたお客様が対象です。併せて、お客様の自動車(被保険自動車)にシガーソケット(電源ソケット)が装備されていること、Android4.2以上、iPhone4s以降のスマートフォンを利用していること、契約期間中に当社への走行情報の提供にご同意いただけることが条件となります。
※2. 個人の自動車保険において、2015年12月14日時点の当社調査による。

(チューリッヒ・インシュアランス・グループについて)
チューリッヒ・インシュアランス・グループは、グローバル市場および各国市場において幅広い商品ラインアップを揃える世界有数の保険グループです。スイスのチューリッヒ市を本拠に1872年に設立され、55,000人を超える従業員を有し、世界170カ国以上の個人、そして中小企業から大企業までのあらゆる規模の法人およびグローバル企業のお客様に、損害保険および生命保険の商品・サービスを幅広く提供しています。持ち株会社であるチューリッヒ・インシュアランス・グループ社(銘柄コード:ZURN)はスイス証券取引所に上場しており、米国においては、米国預託証券プログラム(銘柄コード:ZURVY)のレベル1に分類され、OTCQXにて店頭取引されています。チューリッヒグループに関する詳しい情報はwww.zurich.comをご覧ください。

メディアからのお問合わせ先:

チューリッヒ保険会社 広報部
電話:03-6832-2160
Email:pr@zurich.co.jp

ケアとイノベーション

きめ細かく、従来の保険の枠にとらわれないソリューションを、チューリッヒは追求し続けます。

ケアとイノベーション

ケアとイノベーションのサービス

ページの先頭に戻る