閉じる

契約前について

補償内容について

結果1-20/41件中
Q1車両保険に入っている場合、車両盗難の他に、タイヤやカーステレオのみが盗難に遭っても保険金は支払われますか?
はい、保険金をお支払します。車両保険では、タイヤや付属品の定着式カーステレオなども盗難による損害の補償対象になります。ただし、お支払金額は損害額(損害物の時価)より免責金額(自己負担額)を差し引いた額となります。なお、盗難の場合には警察への届出が必要となります。
Q2「全損のみカバー型」って何ですか?
衝突・接触・墜落・転覆・物の飛来、物の落下・火災・爆発・盗難・台風・こう水・高潮その他偶然な事故によって車が全損となった場合に、保険金が支払われる特約です。車が全損になった場合に限り補償されるので、分損の場合は保険金が支払われません。※ 「全損のみカバー型」の正式名称は「車両危険限定補償特約(全損のみ補償型)」です。
Q3車両保険条件の「ワイドカバー型(一般条件)」と「限定カバー型」の違いは何ですか?
「ワイドカバー型(一般条件)」は、ほとんどの車両事故が対象となる最も補償の充実した車両保険です。「限定カバー型」は相手自動車の確認を条件として、他車との衝突・接触事故に加え、火災や盗難などの主に車の走行に起因しない事故に保険金が支払われます。相手自動車の確認できないあて逃げ、また運転ミスでガードレールにぶつけるなどの単独事故は補償の対象となりません。保険料は、補償範囲が狭くなる分、ワイドカバー型(・・・
Q4車の故障は車両保険で補償できますか?
故障の修理費用は補償できません。
Q5車両保険で事故によるカーナビの損傷や、カーナビの盗難は補償できますか?
定着されているカーナビ(据え置き型)は車両保険で補償されます。定着されていないカーナビ(ポータブル式)は、車内身の回り品補償特約の対象となります。
Q6雪の重みで車庫の屋根が落ち、車にキズがつきました。車両保険で補償できますか。
補償できます。ワイドカバー型、限定カバー型、全損のみカバー型、いずれの車両保険でも補償できます。ただし、全損のみカバー型の場合、お車が全損になった場合のみ補償されます。
Q7車体やガラスに施されているコーティングは補償されますか。
施行されているコーティングが保証期限内かつ必要なメンテナンスが実施されているのであれば、車両保険の補償対象となります。また前記事実を確認するために、コーティングの保証書は必須となります。ただし、車両保険で補償の対象となる場合でもコーティングの施行範囲については確認をさせていただく場合がございます。最終的には、実際の状況を確認して判断いたしますので、事故の際にはご相談いただくようお願いします。
Q8「人身傷害保険」と「搭乗者傷害保険」の違いは、何ですか?
搭乗者傷害保険は、ご契約のお車に搭乗中の自動車事故により傷害を被ったり死亡した場合に、あらかじめ定めた死亡保険金・後遺障害保険金・重度後遺障害保険金・医療保険金をお支払いする「定額払い」の保険です。これに対し人身傷害保険では、ご契約のお車に搭乗中のみならず、ご契約車以外の車に搭乗中でも、歩行中でも、補償の対象となります(ただし記名被保険者および同居の親族に限ります)。また、お支払いする保険金は、定・・・
Q9「人身傷害保険」は自転車に乗っている時に起こった自動車との事故も補償されますか?
はい、補償されます。人身傷害保険では、記名被保険者(ご契約のお車を主に運転される方)または同居の親族の場合、歩行中に限らず、自転車に乗っている時に起こった自動車事故も補償されます。他のお車に搭乗中の場合には、そのお車が自家用5車種である場合に限り補償対象となります。ただし、人身傷害搭乗中のみ補償特約<人身傷害に関する被保険自動車搭乗中のみ補償特約>が付帯されている場合、ご契約のお車に搭乗中の事故の・・・
Q10「人身傷害保険」とは、何ですか?
お客様ご自身やご家族が、お車に搭乗中や歩行中の自動車事故で死傷したり、後遺障害を被った場合に補償します。保険金については、ご自身の過失にかかわらず、ご契約の保険金額の範囲で実際の損害額を全額お支払いします。(損害額は、ご契約の保険金額の範囲で、当社規定の損害額算定基準により算定いたしま...
Q11人身傷害保険に倍額条項はありますか?
はい、あります。人身傷害の倍額条項とは、人身傷害保険金が支払われる事故において、重度後遺障害が生じ、かつ、介護が必要と認められる場合に、人身傷害保険金額が無制限以外のときには、保険金額の2倍を限度に保険金をお支払いする条項をいいます。※保険始期日が2014年4月1日以降の契約に適用されます。
Q12補償の重複可能性について−「人身傷害保険」
人身傷害保険は、ご契約のお車に搭乗中の自動車事故で死傷した場合、または後遺障害を被った場合に補償される保険です。相手のいない単独事故も補償の対象となります。記名被保険者およびその同居のご家族(別居の未婚の子を含む)については、他の車(自家用5車種*注に限る)に搭乗中、歩行中や自転車搭乗中の自動車事故も補償されるため、契約毎に人身傷害保険を付帯している場合にはこうした車外の補償が重複します。補償の重・・・
Q13対人賠償保険で自分の車に同乗していた他人への補償は可能ですか?
はい、自分の車に同乗していた人への補償も可能です。ただし、家族(父母・配偶者・子)は対象となりません。対人賠償保険は、自動車事故で、他人を死傷させ、法律上の賠償責任を負った場合に補償される保険だからです。
Q14対人賠償保険と搭乗者傷害保険との違いは何ですか?
補償の対象となる人の範囲が異なります。対人賠償保険は、自動車事故で、他人を死傷させ、法律上の賠償責任を負った場合に補償される保険です。したがって、歩行者や相手の車に乗っていた人だけでなく、自分の車に同乗していた人も補償の対象となりますが、運転者本人や家族(父母・配偶者・子)は対象となりません。これに対し、搭乗者傷害保険では、運転していた本人と家族を含めて自分の車に同乗していた人が補償の対象となり、・・・
Q15「免責ゼロ特約」とは何ですか?
正式名称を「車両事故免責金額ゼロ特約」といい、車両保険の免責金額(自己負担金額)が、1回目の事故にかぎり、ゼロ(無し)になる特約です。7等級以上のご契約に適用することができます。この特約を付けられる条件は以下のとおりです。・7等級以上のノンフリート契約・車両保険の免責金額が「1回目の事故:5万円、2回目以降の事故:10万円」の契約当社の免責ゼロ特約は次の2種類あります。1.免責ゼロ特約(車両事故免・・・
Q16記名被保険者が30歳で、妻は29歳です。家族限定特約をつけた場合、妻も補償の対象となりますか?
家族限定特約で補償の対象となる運転者は下記の通りとなり、記名被保険者の配偶者も補償の対象となります。(1) 記名被保険者(保険証券記載の被保険者)(2) 記名被保険者の配偶者(内縁を含みます)(3) 記名被保険者・配偶者の同居の親族(4)記名被保険者・配偶者の別居の未婚の子ただし、「運転者年齢条件」を同時に付帯する場合、29歳である配偶者を補償の対象とするには、「運転者年齢条件」を「26歳以上補償・・・
Q17「家族限定特約」とは何ですか?「家族限定特約」は、どこまでの家族を指すのでしょうか?
家族限定特約の家族とは下記を指し、それ以外の人が運転中に起こした事故については保険金が支払われません。また、(4)記名被保険者・配偶者の別居の未婚の子以外の方は下記に該当していても、契約した「運転者年齢条件」を満たしていない場合には、保険金をが支払われません。(1) 記名被保険者(保険証券記載の被保険者)(2) 記名被保険者の配偶者(内縁を含みます)(3) 記名被保険者・配偶者の同居の親族(4)記・・・
Q18契約者は妻、記名被保険者は夫です。夫は単身赴任中ですが、運転者年齢条件30歳以上、家族限定特約をつけている場合、妻と同居している未婚の子(21歳)も補償の対象となりますか?
いいえ、補償の対象となりません。運転者年齢条件は記名被保険者またはその配偶者の同居の親族も適用範囲に含まれるため、配偶者と同居している未婚の子を補償の対象とするためには、運転者年齢条件を21歳以上補償に変更していただく必要があります。
Q19トライクは原付特約の対象車種ですか?
原付特約の対象車種は以下のとおりです。トライクは3輪以上なので、Aに該当すれば対象となります。@原動機の総排気量(定格出力)が125cc(1.00kw)以下の二輪自動車A総排気量(定格出力)が50cc(0.6kw)以下の三輪以上の自動車※側車付きのものを含み、かつ、三輪以上の自動車にあってはキャタピラ・そりを備えたものを除きます。
Q20「原付特約」に加入している場合、契約した原動機付自転車はロードサービスの対象となりますか?
原付特約に加入していても、原動機付自転車はロードサービスの対象とはなりません。主契約(自動車保険契約)の対象となる自動車のみが対象となります。※「原付特約」の正式名称は「原動機付自転車に関する特約」です。

チューリッヒの自動車保険
ネット申込みで最大21,000割引!

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちら

自動車保険 お見積り