閉じる

契約前について

補償内容について

車両保険について

結果1-7/7件中
Q1車両保険に入っている場合、車両盗難の他に、タイヤやカーステレオのみが盗難に遭っても保険金は支払われますか?
はい、保険金をお支払します。車両保険では、タイヤや付属品の定着式カーステレオなども盗難による損害の補償対象になります。ただし、お支払金額は損害額(損害物の時価)より免責金額(自己負担額)を差し引いた額となります。なお、盗難の場合には警察への届出が必要となります。
Q2「全損のみカバー型」って何ですか?
衝突・接触・墜落・転覆・物の飛来、物の落下・火災・爆発・盗難・台風・こう水・高潮その他偶然な事故によって車が全損となった場合に、保険金が支払われる特約です。車が全損になった場合に限り補償されるので、分損の場合は保険金が支払われません。※ 「全損のみカバー型」の正式名称は「車両危険限定補償特約(全損のみ補償型)」です。
Q3車両保険条件の「ワイドカバー型(一般条件)」と「限定カバー型」の違いは何ですか?
「ワイドカバー型(一般条件)」は、ほとんどの車両事故が対象となる最も補償の充実した車両保険です。「限定カバー型」は相手自動車の確認を条件として、他車との衝突・接触事故に加え、火災や盗難などの主に車の走行に起因しない事故に保険金が支払われます。相手自動車の確認できないあて逃げ、また運転ミスでガードレールにぶつけるなどの単独事故は補償の対象となりません。保険料は、補償範囲が狭くなる分、ワイドカバー型(・・・
Q4車の故障は車両保険で補償できますか?
故障の修理費用は補償できません。
Q5車両保険で事故によるカーナビの損傷や、カーナビの盗難は補償できますか?
定着されているカーナビ(据え置き型)は車両保険で補償されます。定着されていないカーナビ(ポータブル式)は、車内身の回り品補償特約の対象となります。
Q6雪の重みで車庫の屋根が落ち、車にキズがつきました。車両保険で補償できますか。
補償できます。ワイドカバー型、限定カバー型、全損のみカバー型、いずれの車両保険でも補償できます。ただし、全損のみカバー型の場合、お車が全損になった場合のみ補償されます。
Q7車体やガラスに施されているコーティングは補償されますか。
施行されているコーティングが保証期限内かつ必要なメンテナンスが実施されているのであれば、車両保険の補償対象となります。また前記事実を確認するために、コーティングの保証書は必須となります。ただし、車両保険で補償の対象となる場合でもコーティングの施行範囲については確認をさせていただく場合がございます。最終的には、実際の状況を確認して判断いたしますので、事故の際にはご相談いただくようお願いします。

チューリッヒの自動車保険
ネット申込みで最大21,000割引!

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちら

自動車保険 お見積り