閉じる

事故・故障に
あってしまったら

事故や故障でお困りの際は、チューリッヒにお電話ください。

少しでもご安心いただけるように、チューリッヒのスタッフが親身に、かつ迅速にサポートします。

事故・故障受付専用ダイヤル

0120-860-001

24時間365日受付

※フリーダイヤルをご利用いただけない方はこちら

事故の場合

まずは、あわてずに以下の対応をしてください。

Step1 ケガ人を救護する

ケガ人を救護する

ケガ人がいる場合は119番へ連絡し、人命救助やケガ人の救護を最優先してください。

Step2 二次災害を防止する

二次災害を防止する

お車の移動が可能な場合は、速やかに安全な場所に移動してください。また、ハザードランプや発煙筒などを利用して後続車に事故を知らせます。

Step3 警察に連絡する

警察に連絡する

事故の規模にかかわらず、110番へ連絡して警察へ事故の届け出を行ってください。

Step4 事故の相手や、目撃者の連絡先、
被害物を確認する

事故の相手や、目撃者の連絡先、被害物を確認する

事故の相手とお互いの免許証を提示し合い、連絡先の交換とお車の破損状況の確認を行ってください。
また事故の相手方の了承を得たうえで、スマートフォンのカメラなどで撮影して記録に残しておくと安心です。
通行人など事故を目撃した方がいた場合には、その方の氏名や連絡先も確認しておきましょう。万が一、相手方との損害賠償の交渉にトラブルが生じた際などに、必要があれば証人になってもらえる場合があります。

!事故の相手方と具体的な過失割合や支払金額のお約束は行わないでください。

《主な確認事項》

氏名 / 住所 / 電話番号 / 自転車登録番号標(ナンバープレート) / 事故の概要(発生場所・事故状況) / 加入している保険会社名 / 保険の加入状況(自賠責保険・任意保険)/ お車の破損状況

Step5 チューリッヒに連絡する

チューリッヒに連絡する
24時間365日、専用ダイヤルにて受付しています。

事故・故障受付専用ダイヤル

0120-860-001

24時間365日受付

事故時の対応はチューリッヒにお任せください。

被害事故にあわれたときは「被害事故相談サポート」

信号待ちで停止中に追突されるなど、お客様には責任が全くない「被害事故(もらい事故)」の場合、保険会社は示談交渉をすることができません。
「何を交渉したらいいのか」「不利なく交渉できているのか」など、不安に思うことやお困りのことは、遠慮なくチューリッヒへご相談ください。

「被害事故相談サポート」

故障の場合

Step1 二次被害を防ぐ

二次被害を防ぐ

車を路肩に寄せる、三角停止板△を置くなど、周りに故障があったことを知らせてください。

Step2 チューリッヒに連絡する

チューリッヒに連絡する

24時間365日、専用ダイヤルにて受付しています。

事故・故障受付専用ダイヤル

0120-860-001

24時間365日受付

事故時の対応はチューリッヒにお任せください。
業界最高レベルのロードサービスについてはこちらのページをご確認ください。

※2018年9月現在 当社調べ

緊急連絡先をブックマークする

QRコード

スマートフォンでこちらのQRコードを読み込むとチューリッヒの緊急サイトが起動。緊急時には、電話やメールでの通知のほかに、「GPS緊急通報」ボタンでお客様の現在位置も通知することができます。 今すぐブックマークにご登録ください。

※機種によってはGPS緊急通報サービスをご利用いただけない場合があります。

DD181102-1

少しでもご安心いただけるように、チューリッヒのスタッフが親身に、かつ迅速にサポートします。

以下の質問にお答えください。
チューリッヒへの連絡方法をご案内いたします。

おケガやお体の痛みはありますか?

DD181102-1

インターネットから申し込むと、初年度最大21,000円割引

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細こちらをご確認ください。
  • お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。