閉じる

「首都高(首都高速道路)」の運転が怖い人必見!分岐や合流時の運転技術

竹岡圭の” やさしい ”ドライビング入門

世界一走るのが難しい高速道路と名高い日本の首都高(首都高速道路)。交通の往来の激しい、関東近県に住んでいらっしゃる方でも、「一般道は平気だけど首都高だけはムリ!」とか「他の高速道路は運転できるけど、首都高だけは絶対ダメ」という方も多いのではないでしょうか。でも首都高攻略法は意外と簡単!まずは首都高の全体図を把握しましょう。

首都高(首都高速道路)には番号がついている!

首都高(首都高速道路)には番号がついている!

首都高(首都高速道路)はC1と呼ばれる都心環状線、C2と呼ばれる中央環状線、そしてC3と呼ばれる外環道(東京外かく環状道路)と、C1から放射状に延びる1号線〜11号線までの放射線状道路でできています。あるいは、それぞれ目的地に向かって延びる放射線状道路を、環状線がつないでいると考えた方がわかりやすいかもしれません。つまり、自分の行きたい目的地は何号線にあるのか、あるいは環状線上にあるのか、まずはその位置を把握することが大切です。

環状線の「内回り」「外回り」とは

環状線も山手線と同じく、「内回り」「外回り」という呼び方で進行方向を区別しています。日本は左側通行なので、時計回りを走っている車が常に外側の車線を走り「外回り」、反時計回りの車が内側の車線「内回り」を走ることになります。
自分の車がどちら側を走っているかを確認することで「外回り」「内回り」がわかりますね。時計回りが「外回り」、反時計回りが「内回り」ということになります。

環状線の「内回り」「外回り」とは

首都高(首都高速道路)の運転が苦手な人への基本的なアドバイス

首都高(首都高速道路)の運転が苦手な人への基本的なアドバイス

首都高(首都高速道路)の全体像が見えてきましたか?このように首都高は2つの環状線と放射線道路で構成されているのです。そして複雑な路線をジャンクション(JCT)と呼ばれる連絡道路が接続しているのです。
それでは、構造の複雑な首都高ならではの運転技術やコツをお話ししましょう。

運転の姿勢と心構えを確認して

運転の姿勢と心構えを確認して

正しい運転姿勢はとれている?

一般道路よりもクルマの流れの平均速度が高いので、目線を遠くにおけるようなドライビングポジションが高速道路には適しています。車庫入れや、ゴチャゴチャした街中を走る際に高めのドライビングポジションを取ると、少しフラフラして怖いというときは、若干シート位置を低めにすると不安感が払しょくできます。また、高速道路は一般道よりも長時間一定でアクセルペダルを踏み続けるような運転になるので、床に踵をつけて、そこを支点にペダル操作ができるようにポジショニングしてください。

運転の心構え(かもしれない運転など)

首都高は右からも左からも合流があるのが特徴です。またそれゆえ難しいとも言われています。「もしかしたら急に車線変更してくるかもしれない」という場面が多いのも特徴。周りのクルマの動きに合わせて余裕をもって対処できるよう、車間距離をしっかり確保して運転しましょう。

カーブやトンネル、合流分岐が多い首都高ならではの注意点

カーブやトンネル、合流分岐が多い首都高ならではの注意点

カーブやトンネル

クネクネカーブが多いのも首都高(首都高速道路)の特徴です。いちばんハンドルを切る角度が少なくなるようなラインを、自分の車線内でも意識して、目線を遠くにおいて運転すると負担が減ります。
トンネルでは先が渋滞していることもあります。特にカーブの先で突然止まっているときなどは要注意。壁にブレーキランプが映っていないかどうかなど、視野を広く取っておきましょう。またトンネル内や出口では明るさが変わるために、速度変化を起こすクルマが多いので、その点をあらかじめ頭に入れておくだけでもゆとりが違います。

短い合流レーン

合流レーンが短いのも首都高の特徴です。本線上を流れるクルマとの速度差が少しでも少ない方が合流しやすいので、思い切ってアクセルペダルを床まで踏んで加速することも必要です。

右からの合流

右からの合流は、よく見えなくて怖いですよね。前車との車間距離をあけ、速度コントロールに余裕をもたせて、左側の安全確認に目も心も配れるようにしておきましょう。合流のタイミングがつかめず、モタモタしているのも周りのクルマがかえってイライラして危険なものです。早めに左側にウィンカーを出しておいて「いける!」と判断したら、思い切って合流することも時には必要です。また右からの合流は、合流してくる人も視界が悪く、見えにくい状態で合流してくるので、合流地点ではあらかじめ自分が左側に車線変更しておくなど、譲り合い運転を心掛けましょう。

多い分岐

分岐が多いのも首都高の特徴です。行き先の地名だとわからないこともあるので、自分が何号線に向かうのか、事前に予習してルートに沿った路線番号と目標地名を調べておきましょう!数字で追っていくとわかりやすいですよ。

首都高の難所、ジャンクション(JCT)での運転技術、コツは?

首都高の難所、ジャンクション(JCT)での運転技術、コツは?
  

板橋JCT・熊野町JCT

2車線から4車線になるのがこのJCTの特徴です。2車線のうちにあらかじめ行きたい方向に車線変更しておきましょう。

小菅JCT・堀切JCT

ここは分岐が難しいJCTです。自分が行く先の車線番号をしっかり目で追っていきましょう。

箱崎ロータリー など

進行方向により赤と青で路面が色分けされていますので、それも参考になると思います。それでもわからないときは、もう1周。さらに不安なときはPAがあるので、そこに一旦入って確認しましょう。

少しでもゆとりを持つために

少しでもゆとりを持つために

事前に順路を予習する

数は少ないですが、首都高(首都高速道路)のPAには全体図がおいてあります。また首都高ウェブサイトにも全体図や拡大図がありますので、事前にだいたいの位置関係や進路を予習しておくことも大切です。拡大図が用意されているところは、特に難しいポイントなので注意しましょう。

時間に余裕をもつ

道路整備、ETCの普及などにより年々渋滞は減っていますが、時間によって首都高は大渋滞することでも有名ですよね。時間に余裕を持って出かければ、心にゆとりを持つことができます。また環状線を駆使したルートや、一旦降りてまた乗るなど、いろいろな使い方ができるのも首都高の特徴です。慣れてきたら、そんなルートを考えるのも面白いと思います。

※ 本記事は著者個人の見解・意見によるものです。

チューリッヒの自動車保険のご案内

万が一の車の事故・故障・トラブルに備えて、チューリッヒの自動車保険(車両保険・ロードサービス)をご検討ください。

自動車保険
チューリッヒの自動車保険は、レッカー100kmまで無料、給油10lLまで無料など、充実のロードサービスをご提供しています。

自動車保険のお見積り
チューリッヒなら、かんたん3ステップで自動車保険料をお見積りいただけます。

車両保険
車両保険は、自分の車の損害に備える保険です。

ロードサービス
チューリッヒのロードサービスは、24時間365日迅速に現場へ急行。無料ロードサービスを提供します。

自動車保険の等級
自動車保険のノンフリート等級とは、事故(保険金請求)歴に応じて保険料の割引・割増を適用するしくみです。

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険

インターネットから申し込むと、
初年度最大21,000円割引

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちらをご確認ください。
  • お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。

DM181227-1

「竹岡圭」の記事一覧

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険
ネット申込みで最大21,000割引!

  • お電話でお手続きされた場合インターネット割引は適用されません。

自動車保険 お見積り