閉じる

最大積載量とは。過積載の危険性や罰金・違反点数

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

最大積載量とは。過積載の危険性や罰金・違反点数

トラックの後方を走っていると最大積載量○○○kgなどと書かれたステッカーが貼ってあるのを見たことがあると思います。最大積載量は一般のドライバーには馴染みのない用語ですが、運送業などに従事するドライバーたちにとっては、業務上とても重要な用語です。ここでは最大積載量について詳しく解説します。

最大積載量とは

最大積載量とは

最大積載量とはその名の通り、トラックの荷台などに積むことができる荷物の最大重量のことです。最大積載量を超えると大きな事故の原因となり罰則の対象にもなります。

貨物車の場合、車検証には最大積載量と車両総重量が記載されていますので、先に車の重量について解説しましょう。

車の重量には車両重量と車両総重量があります。(詳しくはこちら

車両重量
車体本体にガソリン(満タン状態)、エンジンオイル(規定量)、冷却水(規定量)、バッテリー、架装(車両などに積載されている装備)などを足した重量のことで、すぐに人が乗って運転できる状態の車の重さのことをいいます。

車両総重量
乗用車の場合、上記の車両重量に加え、乗車定員全員が乗った状態、貨物車の場合、さらに最大積載量を積んだ状態での重さのことをいいます。

トラックなど貨物車の車両総重量の計算式は以下の通りです。

車両総重量の計算式
車両総重量=車両重量+(乗車定員×55kg)+最大積載量

車両総重量=車両全体の重量+乗車定員全員分の体重+最大積載量

最大積載量の求め方

最大積載量は
車両総重量−(車両重量+乗車定員×55kg)=最大積載量
ということになります。

最大積載量=純粋に荷台に積載できる重さ

つまり最大積載量とはトラックやバンといった貨物車が、ガソリンなどが満タン、乗車定員も満員という状態で、車両総重量を超えることなく積載できる荷物の総量のことをいうのです。

乗用車に最大積載量はある?

最大積載量はトラックなど貨物用自動車の車検証には表示されていますが、乗用車にはありません。乗用車の場合は一般的に乗車定員×10Kg程度が最大積載量といわれています。

最大積載量の目安を知ろう

最大積載量の目安を知ろう

トラックには小型・中型・大型をはじめ、用途によってさまざまなサイズや形状がありますが、トラックのサイズや形状による最大積載量の目安はどのぐらいになるのでしょうか。また増トントラックと減トントラックについても解説します。

小型トラックの場合
小型トラックとは車両重量が2トンから3トントラックのことをいい、普通運転免許でも運転することができるトラックです。最大積載量は通常は3トン未満になります。

中型トラックの場合
中型トラックはトラックメーカーが中型トラックとして売り出した車両をベースにした最大積載量が4トン〜8トンくらいのトラックを指すことが多いです。道路交通法上の「中型車」は、車両総重量が5トン以上11トン未満、または最大積載量が3トン以上6.5トン未満のトラックのことをいいます。

大型トラックの場合
大型トラックとは車両総重量が11トン以上で最大25トンのトラックのことをいいます。トラックの中では最もサイズの大きいものになります。最大積載量は6.5トン以上になりますが、大型トラックの場合は特にトレーラーなどさまざまな形状のものがあるので、最大積載量は形状によって大きく違ってきます。

トレーラーの場合
トレーラーは通常のトラックでは運べない大型の荷物や重量物を運ぶためのもので、被牽引自動車ともいいます。最大積載量も通常のトラックよりも多く、鉄道などの構造物や高層ビルの鉄骨などの重量物を運ぶ場合もあり、最大積載量が100トンを超える超大型トレーラーもあります。重量物を運ぶ場合、トレーラーは荷物の内容、通行ルート、通行日時を道路管理者に伝え、「特殊車両の通行許可」を得る必要があります。

ダンプカーの場合
ダンプカーはサイズや種類がさまざまですが、大きく分けると小型・中型・大型の3つに分けることができます。それぞれの最大積載量は各メーカーや車種によって異なるので一概には言えませんが、目安としては、小型の最大積載量は2トン程度、中型の最大積載量は3.5トン程度、大型の最大積載量は9トン程度です。ダンプカーには規格が軽自動車で最大積載量が350kg以下のものもあります。

増トントラックとは
一般のドライバーにとっては馴染みのない用語ですが、増トントラックとは通常の中型トラックよりも積載量を増やしたトラックのことをいいます。中型トラックの最大積載量は3トンからですが、増トントラックなら中型トラックながら最大積載量が6.5トンから8トンまで増やすことができます。また大型トラックと同等の積載量ながら購入費用が大型トラックよりも安いという魅力もあります。ただし自動車税と車検の費用は若干上がり、大型免許も必要になります。

減トントラックとは
トラックは最大積載量が多ければ多いほどよいと考えられがちですが、積載量が少ない方がメリットであることもあります。たとえば小型トラックで、荷物を運ぶ以外の用途で使用していれば、最大積載量を減らしても売り上げには関係しないことがあります。こうした場合は最大積載量を通常よりも少なめにすることで自賠責保険料と自動車税を節約できるのです。ただ自賠責保険料は最大積載量2トンを境に変わるので、2トン以下にすることが肝要です。 減トンをする方法としてはタイヤの強度を下げることがあげられます。トラックのタイヤは最大積載量に応じたタイヤの強度が義務付けられているので、タイヤの強度を2トン以下のトラックと同じにすれば、最大積載量を減らすことができます。

最大積載量はなぜ決まっているの?過積載(かせきさい)の罰則は?

最大積載量はなぜ決まっているの?過積載(かせきさい)の罰則は?

公共の道路や橋は、使用目的によって強度などの基準が設けられ設計されています。しかし、積載量の基準を超えたトラックなどが通行すると、荷物が道路に散乱するリスクや、道路や橋が損傷し、事故が起こりやすくなるリスクがあります。
トラックなどの貨物車両が最大積載量を超えた過積載(かせきさい)の状態で走行すると、ブレーキの利きが悪くなり追突事故が起こりやすくなります。
当然、衝突時の衝撃も重量に比例して大きくなるので、大きな事故の原因になってしまいます。またバランスも悪くなるため、対向車線にはみ出したり、カーブで横転しやすくなったりしてしまいます。このような事態を避けるために車両の最大積載量が決められているのです。

最大積載量を超えると罰則がある?

トラックなどに最大積載量を上回る大量の荷物を積むことは、過積載という違法行為にあたります。
国土交通省によると過積載の大型車両は、通行台数の0.3%ですが、道路橋の劣化に与える影響は全交通の約9割となっています。また、通行する特殊車両の約3割が過積載車両となっています。

過積載をした場合、道路交通法や貨物自動車運送事業法などの法律に基づいて、罰則の対象は車両の運転者だけでなく、運送事業者、荷主にまで及ぶことがあります。

トラックの過積載の反則金等

過積載の割合が5割未満(中・大型トラック)
違反点数 2点(酒気帯び14点)
反則金 3万円
過積載の割合が5割以上10割未満(中・大型トラック)
違反点数 3点(酒気帯び15点)
反則金 4万円
過積載の割合が10割以上(中・大型トラック)
違反点数 6点(酒気帯び16点)
反則金 なし(罰則金のみ)
罰則 6月以下の懲役または10万円以下の罰金

6ヵ月以下の懲役または10万円以下の罰金をはじめ、車両使用停止処分や事業停止処分などのさまざまな罰則に処されることもあるので、決して過積載の状態でトラックなどを走行させてはいけないのです。

出典:警察庁、国土交通省資料、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関資料

最後に

最後に

最大積載量はトラックなどに積むことができる最大限の荷物の重さのことですが、最大積載量をオーバーして走行するとさまざまな事故の原因になります。

2018年9月には千葉市の路上で、大型トラックの横転により軽乗用車が下敷きになり、軽乗用車に乗っていた家族が犠牲になるという痛ましい事故がありました。このトラックは総重量に対し、8トン以上の過積載だった疑いがあるとして警察が調べています。
運転中に過積載のトラックを見つけたら、そのトラックのすぐ後ろを走ることを避け、距離をとることが大切です。

※本記事の内容は特段の記載がない限り、チューリッヒの保険商品ではなく、一般的な保険商品の説明です。

※チューリッヒの自動車保険に関する内容について
本記事内で紹介しているチューリッヒの自動車保険に関する内容につきましては、ご契約の保険始期および契約条件によって、ご契約のお客さまに適用されない場合がございます。
必ずお客さまの保険証券、約款、重要事項説明書の記載などをご確認ください。

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険

インターネットから申し込むと、
初年度最大21,000円割引

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちらをご確認ください。
  • お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。

DD181205-1

「自動車の制度」の記事一覧

プレゼントキャンペーン

自動車保険のサービス・補償内容

特別コンテンツ


TAGS

専門家のコラム

公式SNS

チューリッヒの自動車保険 ネット申込みで最大21,000円割引(※) 自動車保険のお見積りはこちら

TAGS

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険
ネット申込みで最大21,000割引!

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちら

自動車保険 お見積り