閉じる

車の買取とは。買取相場を知るにはどうする?車買取店の査定見積りに必要な書類

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

車の乗り換えなどで、乗っている車を売ることを検討することがあるかもしれません。

車を買取ってもらうには、どのような方法があるのでしょうか。

本記事では、車の買取について、買取の査定相場を知る方法や、車買取店で査定をする際に必要書類などご説明します。

車の買取店にはどのような種類がある?

まずは「車を買取に出すのは初めて」という方のために、車の買取店にはどのようなタイプがあるのかご説明します。
大きく分けて2つあります。

1. メーカー直営の中古車買取ネットワーク

トヨタ販売店で提供している中古車買取サービス「トヨタのクルマ買取」などがあります。

この他ホンダや日産など、自動車メーカーがそれぞれの販売網を活用した買取や、下取りサービスを実施しています。

2. 中古車販売店

TVCMでも有名な「ガリバー」や、「ビッグモーター」などの大手車買取チェーンが、全国の店舗で査定・買取を受けつけています。

査定・見積り〜売却までの流れ

車の売却を決めたら、上記のような買取店にて買取価格の見積りや査定をしてもらうことになります。

実際に車を売却するまでの流れを見てみましょう。

査定申し込み・必要書類

電話やウェブサイトからお店に連絡し、来店の日取りを決めます。この時点で必要書類も揃えておきましょう。

たとえば「トヨタのクルマ買取」では、以下のような書類が必要となっています。

必要なもの
  • 実印
  • 印鑑証明 2通(1通の場合あり)
    ※都道府県によって必要部数が異なります。
  • 自動車検査証
  • 自賠責保険証
  • 自動車税の納税証明書(有効期限内のもの)
  • リサイクル預託券
  • 整備手帳・取扱説明書(カーナビなどの保証書)
  • ご転居がある場合、婚姻等で氏名が変わった場合など、追加書類が必要となります。
  • 純正パーツ・スペアキーなどもご準備ください。
その他署名捺印いただく書類
  • 書類は店頭でご用意しておりますので必要に応じてご記入・ご捺印願います。
  • 委任状
  • 譲渡証明書
  • 自賠責保険承認請求書
  • 自動車税還付委任状 など

来店・査定

約束の日時に車を持ち込み、スタッフから売却についての説明を受けます。
査定の前に、売却時期の希望などの要望があれば伝えましょう。

成約

査定が終わり、スタッフから提示された買取額に納得できれば成約です。
店舗に必要書類と車を預けます。

後日、買取代金が銀行に振り込まれ、名義変更などの手続きが終われば売却完了です(大手車買取店では、代金の支払いはその場で受け渡しする「現金買取」よりも、銀行振込が一般的です)。

高額で買取ってもらうためには

車を少しでも高く買取ってもらうには、安全運転や手入れなども大切です。

①売ると決めたらすぐ行動を

中古車の価格は毎日変動しており、一日ごとに「古く」なっていきます。思い立ったら、早めに売却しましょう。

②車はキレイに

ボディの汚れを落とし、車内は足元やシート周りまで掃除しましょう。
消臭剤などでニオイにも気を配れば、査定時の印象もアップします。

③自己アピールを忘れずに

エアロパーツなど社外品オプションも査定額アップにつながります。
「禁煙車です」「この部分は交換したばかりです」などのアピールできるポイントも伝えるとよいでしょう。

④安全運転を行い、事故歴や修復歴がないように注意する

事故歴や修復歴のない車は、やはり高額で買い取られる可能性も高いです。まずは安全運転を心がけましょう。

⑤サビや擦りキズがつかないよう、車をよい状態に保つ

サビや擦りキズのない車は、状態のよい車だといえます。
安全運転をおこなうことはもちろん、ふだんから車がサビつかないよう工夫をすることが大切です。

「車買取一括査定サイト」とは

車を高く買い取ってもらうには、複数のお店に見積り査定をおこない、一番高く買取ってもらうという方法もあります。

「一括査定サイト」は、この見積り査定の依頼をインターネット上で一括でできるサービスです。

一回の情報入力で、車買取店の査定金額の相場がわかるので比較するのに便利です。

車の買取で「相場を知りたい」と思ったら?

車を買取ってもらう前に、車の相場を客観的な評価で知りたいと思われる方もいるかもしれません。

そこで参考になるのが、中古車の査定基準価格を提供している、「JAAI 一般財団法人日本自動車査定協会」です。

JAAI 一般財団法人日本自動車査定協会ウェブサイトは、こちら

JAAIに査定を依頼する

JAAIは、全国の販売店などで中古車価格の適正な査定が行われるようその基準を示し、中古自動車査定制度の普及定着に努めている組織です。

またJAAIは査定基準価格を定義するのみならず、有料ながら全国各地の事業所で査定そのものも受け付けています。

査定料は軽自動車、普通車の乗用車であれば基本料金は1万円以内に収まります。

では、その査定の流れを見てみましょう。

査定の申し込み

JAAIは全国各地に事業所があります。

事前に電話で予約を入れ、最寄りの事業所に車を持ち込んでの査定になります(事業所の所在地など詳細は、JAAIのウェブサイトで確認できます)。

査定額の算出

査定額は、外観・性能・装備・走行キロなどに問題のない「標準状態の車両」と持ち込まれた中古車を比較し、加減点することで評価されます。

たとえば、同じ3年乗った車でも、定められた標準状態に比べて走行距離が少なければ「加点」、ボンネットに凹みがあれば無傷の標準車両と比べて「減点」されます。

このように、それぞれ査定額に反映されていきます。

査定証の発行

上記のような採点方法でクルマの評価が終わると「査定証」が発行されます。
査定証には、その車の査定額が「¥800,000」のように明確に記されます。

JAAIという中立公正な第三者機関によって評価された査定額は、その車本来の相場を表していると考えて差し支えないでしょう。

一定の料金はかかるものの、買取に出す際にも「相場よりも安く売ってしまった」といったトラブルも未然に防げるはずです。

車の買取にまつわるQ & A

最後に、買取に関するよくある疑問をピックアップしてみました。

Q 買取と下取りってどう違うの?

A 買取とは、単に中古車買取店などにクルマを売却することです。

一方下取りとは、新たに車を購入することを前提に、今まで乗っていたクルマをそのお店に買取ってもらうことをいいます。

「下取り額」がそのまま新たに購入する車の「割引き額」となるわけです。

Q ディーラーでの買取・下取りの特徴は?

A オークション業者などの中間マージンが省かれるため、その分買取額への上乗せが期待できます。また名義変更など面倒な手続きはスタッフが無料で代行してくれます。

Q 中古車買取店の特徴は?

A 全国に販路を持つ大手車買取チェーンなら「その車を欲しい人」を常に把握しているため、状態が悪かったり、需要が少なかったりといった車でもより高額買取につながる可能性があります。

廃車を考える車両についても、値段が付く場合があるのでショップに相談してみましょう。

Q パーツ・部品だけでも買い取ってくれる?

A 中古パーツをメインに買取ってくれる中古カー用品店に売却しましょう。

処分が面倒な廃バッテリーは、買取あるいは無料にて引取ってくれる回収業者もあります。

まとめ

車を買取ってもらうには、日頃の安全運転としっかりとした車の管理が必要です。
ふだんから愛車をていねいに使い、事故歴や修復歴がないようにしましょう。

また本記事を参考に、事前のリサーチと準備を怠らないよう心がけることも大切です。

※記載の情報は、2020年4月時点の内容です。

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険

インターネットから申し込むと、
初年度最大21,000円割引

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちらをご確認ください。
  • お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。

DD200501-1

「車買取・査定」の記事一覧

プレゼントキャンペーン

自動車保険のサービス・補償内容

特別コンテンツ


TAGS

専門家のコラム

公式SNS

チューリッヒの自動車保険 ネット申込みで最大21,000円割引(※) 自動車保険のお見積りはこちら

TAGS

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険
ネット申込みで最大21,000割引!

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちら

自動車保険 お見積り