自動車保険

新規加入をご検討の方

ご契約中の方

保険商品のご案内

ガソリン価格とは。ガソリン価格の推移・予想・チャート。東京や大阪の価格確認方法。

車の維持費を考えるうえで、気になるものといえばガソリンの価格です。

本記事では、ガソリン価格の決まるメカニズムや、ガソリンの種類による価格の違い、チャートによって価格の推移、価格予想を知る方法などをご説明します。

ガソリン価格とは

ここではまずガソリン価格が決まるメカニズムを踏まえたうえで、普段利用している「ハイオク」「レギュラー」という2種類のガソリンについて、その品質の違いや価格差についてご説明します。

ガソリン価格はどのように決まるの

ガソリン価格は原材料である原油価格の動向に大きく左右される他、為替動向、需要と供給のバランス、国の政策といったさまざまな要因により変動します。

さらに競合店の有無などガソリンが消費される地域の事情も加わって、最終的な小売価格がガソリンスタンドの各店舗によって決められているのです。

ガソリンの種類とオクタン価

次にハイオク、レギュラーといったガソリンの種類についてご説明します。

ガソリンは、それぞれの製品が持つ「オクタン価」によって種類分けされています。

オクタン価とはエンジンのノッキング(エンジンにダメージを与える急激な燃焼)の起こしにくさを表す尺度で、値が高いほどノッキングしにくく、燃焼効率に優れたガソリンということになります。

レギュラーガソリン

JIS品質規格では、レギュラーガソリンのオクタン価は89.0以上とされています。

ハイオクガソリン

レギュラーよりもオクタン価が高く、96.0以上あるものがハイオクとされています。

ハイオクとレギュラーの価格差

ハイオクとレギュラーの価格差はどれくらいでしょうか。
2020年7月16日付のそれぞれの価格を見てみましょう。

東京都のガソリン平均価格
レギュラー ハイオク
125.0円 135.2円
gogo.gs「東京都 ガソリンスタンド情報」より作成

この日は、レギュラーに比べてハイオクは10.2円高くなっています。
このハイオクとレギュラーに価格差がある理由については、次にご説明します。

ガソリン価格の推移・予想・チャートの確認方法

日々変動するガソリン価格はネットなどで提供されているチャート(グラフ)をチェックすることで、その推移を視覚的に判断することができます。

ガソリン小売価格の推移を確認する方法

ガソリンの小売価格の動向は、さまざまなサイトで確認することができます。
一例として、新電力ネットが提供するチャートで2020年5月から過去4年間の値動きを見てみましょう。

このチャートは一般社団法人エネルギー情報センターのウェブサイトでチェックできます。

このチャートを見ると、どの種類のガソリン・軽油も2018年の夏に値上げのピークを迎え、2020年に入ってからは下落傾向にあることが読み取れます。

なぜハイオクとレギュラーの価格は違うのか

上図のハイオクとレギュラーの折れ線を見比べると、値上がり・値下がりのトレンドが連動しながら、その価格差がほぼ等間隔で保たれているのがわかります。

一般的に、レギュラーに比べてハイオクは、1リットル当たり10円程度、値段が高くなります。

それはハイオクがオクタン価を高くするために、レギュラーに比べてより多くの添加物を使用しており、さらにその添加物から生じる燃えカスをきれいにするための洗浄剤も加えているためです。

高い燃焼効率を維持するための添加物のコストが、ハイオクのガソリン価格には上乗せされているわけです。

来週のガソリン価格は確認できる?

ガソリン価格の最新情報は、ウェブサイトなどに加えて専用のアプリを活用することで確認できます。

ガソリン価格の推移や予想

たとえば、日本最大級のガソリンスタンドデータベースの「gogo.gs」などがあります。

全国のドライバーから寄せられた、ガソリン価格や口コミ情報に基づくさまざまなサービスを利用できます。具体的なサービスは、以下の通りです。

  • 全国のガソリン平均価格
  • 都道府県のガソリン平均価格
  • ガソリン価格推移
  • ガソリン価格MAP
  • ガソリン価格ランキング

など、さまざまなサービスがあります。

「gogo.gs」では、1ヵ月や3ヵ月、1年や3年、5年などのガソリン価格の推移が表示されるようになっています。

そのため、短期から長期にわたるまでガソリン価格の推移を、把握することができます。

来週のガソリン価格を正確に知ることはできませんが、1ヵ月や3ヵ月など長期的な価格の傾向については読み取ることができます。

全国各地のガソリン価格の平均を調べるには

ガソリンの小売価格は、都道府県など地域別で見ても少しずつ違いがあります。

東京と大阪のガソリン価格を比較すると

ネット上の地域別ガソリン価格情報などを利用することで、ガソリンの平均価格を把握することもできます。

たとえば、同じ大都市圏である東京と大阪ではガソリン価格に違いがあります。
その理由の一つに、店舗間の価格競争があります。

東京や大阪などの大都市圏は、セルフ給油所や大型量販店の台頭により、地域間の店舗間の競争が激化しています。そのため、価格が上げられないという現実があります。

もう一つの理由は、輸送コストがあります。

全国30ヵ所に石油精製施設がありますが、そこからの距離が遠い地域は輸送コストがかかるからです。

離島の多い地域は輸送コストがかかるため、ややガソリン価格が上がる傾向にあります。

まとめ

今回はガソリン価格の基礎知識から、ガソリン価格動向の確認方法をご説明しました。

最近は、ガソリン価格を知るアプリもあります。給油前にどのガソリンスタンドの価格が安いのかを、あらかじめ調べておくといいでしょう。

常に変動するガソリン価格をこまめにチェックして、車の維持費の節約に役立てましょう。

最後に、車を所有されている方は、チューリッヒの自動車保険をご検討ください。
万が一の車の事故・故障・トラブルに備えておくと安心です。

※記載の情報は、2020年7月時点の内容です。

チューリッヒの自動車保険

インターネットから申し込むと、
初年度最大21,000円割引

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちらをご確認ください。
  • お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。
運営者情報
チューリッヒ保険会社
(チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド)

DD200812-5

「ガソリン・スタンド」の記事一覧

「ガソリン・スタンド」の記事一覧

チューリッヒの自動車保険ネット申込みで最大 21,000 円割引!

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちら

自動車保険 お見積り