自動車保険

新規加入をご検討の方

ご契約中の方

保険商品のご案内

プリウスαとは。グレード・プリウスとの違い

画像提供元:トヨタ自動車株式会社 画像の転載使用などは禁じられています。

トヨタ「プリウスα」は、ハイブリッドカーの代名詞ともいえる環境性能の高いプリウスをベースとしたワゴンモデルです。

プリウスαとは、どのような特徴を持つ車なのでしょうか。
また、プリウスαとプリウスの違いはどのようなところにあるのでしょうか。

本記事では、プリウスαの特徴や魅力、グレードの違いについてご説明します。

※2021年4月執筆現在

プリウスαとは

画像提供元:トヨタ自動車株式会社 画像の転載使用などは禁じられています。

プリウスαは、2011年5月にトヨタから発売された、トヨタ・プリウスのワゴンモデルです。
コンパクトなボディに高いスペースユーティリティ性を備えることで、省燃費と多彩な使い方が楽しめます。

プリウスとはラテン語で「〜に先駆けて、〜に先立って」という意味であり、現状の価値に付け加えるものを意味するαを加えてプリウスαと名づけられました。

プリウスαの特徴について

画像提供元:トヨタ自動車株式会社 画像の転載使用などは禁じられています。

プリウスαは、プリウスと比較して全長や車高、全幅が大きく作られているため室内もラゲージもゆとりのある作りとなっています。

環境性能と低燃費に加え、ゆとりの空間を備えたプリウスα

プリウスαは、プリウスのもつ環境性能と低燃費性を引き継ぎ、広い室内空間を実現したハイブリッド専用モデルです。
プリウスよりも車高が高く、さらにシートの位置を高めに設定することによって運転時の視界を確保しやすい設計となっています。

プリウスは5人乗りですが、プリウスαは室内空間の高さから、5人乗りに加え3列目シートを備えた7人乗りが用意されています。また、プリウスαは、シートアレンジをすることができるのも特徴です。

運転席と助手席をリクライニングすることで横になってくつろげるリラックスモードや、7人乗りの3列目シートを倒して荷室を拡大するサードシートチルトダウンモードなど、乗車人数や荷物の形に合わせることができます。

プリウスαのグレード

プリウスαには以下の5つのグレードが設定されています。

  • S ―標準グレード―
  • S“ Lセレクション”(エントリーモデル)
  • S“ツーリングセレクション”
  • G ―上級グレード―
  • G“ツーリングセレクション”

Lセレクションはエントリーモデルであり、ホイールをスチール製にして内外装の装備を省略することにより低価格としたモデルです。

ツーリングセレクションは、スポーティな装備を追加し、ホイールを1インチアップさせて内装やエクステリアに変化を加えた上級モデルです。

プリウスαの走行性能について

画像提供元:トヨタ自動車株式会社 画像の転載使用などは禁じられています。

プリウスαはプリウス同様、トヨタが開発した画期的なハイブリッドシステム、THSを採用しています。

1.8Lエンジンとモーターを最適な効率で組み合わせることにより、システム出力100kWという高い値を達成し、スムーズな加速と静かで滑らかな走りを実現しています。

EVモードで走行する際には、エンジン音や振動を感じることなく、さらに上質で滑らかな走りを実感することができます。
また、WLTCモードで20.7km/Lという低燃費により、2020年度燃費基準+10%をクリアしています。

プリウスαのエクステリアについて

画像提供元:トヨタ自動車株式会社 画像の転載使用などは禁じられています。

プリウスの高い環境性能を象徴するトライアングルシルエットを独自に進化させたエクステリアが特徴です。
広い居室空間、ラゲージスペースと空力性能を両立させる、スタイリッシュで都会的なデザインとなっています。

プリウスαのインテリア(内装)について

画像提供元:トヨタ自動車株式会社 画像の転載使用などは禁じられています。

プリウスαのインストルメントパネルは、水平を基調としており、室内空間をより広く、開放的に感じるデザインになっています。

自然な姿勢で体を包み込むようなシートと、黒、もしくはグレーでそろえられた内装が落ち着いた雰囲気を演出し、長距離ドライブの間もリラックスした時間を過ごすことができます。

プリウスαの安全性能について

画像提供元:トヨタ自動車株式会社 画像の転載使用などは禁じられています。

プリウスαにはさまざまな安全性能が装備されています。
代表的なものをご紹介します。

プリクラッシュセーフティ

歩行者や車両を感知し、衝突を回避する支援システムです。

ミリ波レーダーと単眼カメラが歩行者や車両を検知して、衝突の恐れがある場合には警報ブザーやディスプレーで警告を行い、ブレーキアシスト機能や自動ブレーキ装置が作動し、衝突を回避、もしくは被害を軽減するしくみです。

レーダークルーズコントロール

ミリ波レーダーと単眼カメラによって前の車を認識し、常に適度な車間距離を維持しながら走行するための運転支援システムです。
必要に応じて作動するブレーキ制御機能も備えられています。

インテリジェントパーキングアシスト

駐車空間を認識する機能が搭載されており、駐車時に自動的に駐車枠を認識し、車両がハンドル操作をアシストする機能です。

プリウスαの基本スペック

画像提供元:トヨタ自動車株式会社 画像の転載使用などは禁じられています。

プリウスαの購入を検討する際はボディ寸法など、車両のスペックをまず確認しておくことをおすすめします。

グレード G“ツーリングセレクション” G S“ツーリングセレクション” S S“Lセレクション”
乗車定員 名 5 7 5 7 5 7 5 7 5
車両型式・燃費性能
車両型式 6AA-ZVW41W-AXXGB(T) 6AA-ZVW40W-AWXGB(T) 6AA-ZVW41W-AXXGB 6AA-ZVW40W-AWXGB 6AA-ZVW41W-AXXEB(T) 6AA-ZVW40W-AWXEB(T) 6AA-ZVW41W-AXXEB 6AA-ZVW40W-AWXEB 6AA-ZVW41W-AXXEB(V)
燃費消費率
km/L(WLTCモード)
20.7
市街地モード 19.5
郊外モード 21.5
高速道路モード20.8
エンジン
型式 2ZR-FXE
総排気量L 1.797
種類 直列4気筒
使用燃料 無鉛レギュラーガソリン
内径×行程mm 80.5×88.3
最高出力
<ネット>
kW(PS)/r.p.m
73(99)/5,200
最大トルク<ネット>N・m(kgf・m)/r.p.m 142(14.5)/4,000
燃料供給装置 電子制御式燃料噴射装置(EFI)
燃料タンク容量L 45
モーター
型式 5JM
種類 交流同期電動機(永久磁石式電気同期型モーター)
最高出力kW(PS) 60(82)
最大トルクN・m(kgf・m) 207(21.1)
動力用主電池
種類 ニッケル水素電池 リチウムイオン電池 ニッケル水素電池 リチウムイオン電池 ニッケル水素電池 リチウムイオン電池 ニッケル水素電池 リチウムイオン電池 ニッケル水素電池
容量Ah 6.5 5 6.5 5 6.5 5 6.5 5 6.5
寸法 mm
全長 4,645 4,630 4,645 4,630
全幅 1,775
全高 1,575
ホイールベース 2,780
トレッド(フロント)mm 1,530 1,540 1,530 1,540
トレッド(リヤ)mm 1,535 1,545 1,535 1,545
最低地上高 mm 145
走行装置
サスペンション フロント:ストラット式 コイルスプリング(スタビライザー付)
リヤ:トーションビーム式 コイルスプリング
ブレーキ フロント:ベンチレーテッドディスク
リヤ:ディスク
駆動方式・トランスミッション
駆動方式 前輪駆動方式
トランスミッション 電気式無段変速機
※2021年4月執筆現在

まとめ

画像提供元:トヨタ自動車株式会社 画像の転載使用などは禁じられています。

プリウスαは、プリウスの環境性能と高い燃費性能を引き継ぎ、ボディーサイズを大きくし、よりゆとりのある室内空間を実現したワゴンモデルです。

スタイリッシュなデザインとトヨタのハイブリッド車ならではのシームレスな加速感と、省燃費を両立した走りを楽しむことができるモデルでしたが、2021年3月末をもって生産が終了となることが決まっています。

最後に、車を所有されている方は、チューリッヒの自動車保険をぜひご検討ください。
万が一の車の事故・故障・トラブルに備えておくと安心です。

※記載の情報は、2021年4月時点の内容です。

チューリッヒの自動車保険

インターネットから申し込むと、
初年度最大21,000円割引

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちらをご確認ください。
  • お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。
運営者情報
チューリッヒ保険会社
(チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド)

DD210416-1

「ボディタイプ・車種」の記事一覧

「ボディタイプ・車種」の記事一覧

チューリッヒの自動車保険ネット申込みで最大 21,000 円割引!

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちら

自動車保険 お見積り