閉じる

自動車保険の等級ガイド

3つのポイント

事故にあうと必ず等級が下がるの?

3つのポイント
  • POINT1

    事故で保険を使うと、原則として等級が下がります。

  • POINT2

    事故の内容により、3等級ダウン事故、1等級ダウン事故、ノーカウント事故の3種類があります。

  • POINT3

    事故で保険を使うと、等級だけでなく「事故あり係数適用期間」にも影響することがあります。

事故で保険を使うと、原則として等級が下がります。

事故の内容により、3等級ダウン事故、1等級ダウン事故、ノーカウント事故の3種類があります。

事故で保険を使うと、等級だけでなく「事故あり係数適用期間」にも影響することがあります。

どんな事故で
どれくらい等級が下がるの?

事故で保険を使った場合、基本的に等級が下がります。
事故の種類によって、3等級ダウン事故1等級ダウン事故ノーカウント事故と、事故の種類が分かれます。

3等級ダウン事故

翌年度の契約で事故1件につき3等級下がります。
他人の車との衝突事故や、単独事故で保険を使った場合に適用されます。

事故あり係数適用期間3年

3等級ダウン事故
  • 他人の車との衝突により、自分の車を修理する場合
    他人の車との衝突により、
    自分の車を修理する場合
  • 電柱に車をぶつけてしまい、自分の車を修理する場合
    電柱に車をぶつけてしまい、
    自分の車を修理する場合
  • 当て逃げにあい、自分の車を修理する場合
    当て逃げにあい、
    自分の車を修理する場合
    など

※3等級ダウン事故は、1等級ダウン事故、ノーカウント事故以外の事故が対象になります。

1等級ダウン事故

翌年度の契約で事故1件につき1等級下がります。
盗難や台風、いたずら、飛来物との衝突などで保険を使った場合に適用されます。

事故あり係数適用期間1年

1等級ダウン事故
  • 盗難によって車両保険金が支払われる場合
    盗難によって車両保険金が
    支払われる場合
  • 台風などで水災にあい、自分の車を修理する場合
    台風などで水災にあい、
    自分の車を修理する場合
  • 車にいたずらされ、車両保険金が支払われる場合
    車にいたずらされ、
    車両保険金が支払われる場合

    など

ノーカウント事故

事故を起こしても事故件数として数えられません。無事故扱いとなり、翌年度の等級が1等級上がります。

事故あり係数適用期間なし

ノーカウント事故
  • ご家族が自動車事故でケガをされ、搭乗者傷害保険金が支払われる場合
    ご家族が自動車事故で
    ケガをされ、搭乗者傷害保険金が支払われる場合
  • ペットが他人を噛んで怪我をさせてしまい、個人賠償責任特約の保険金が支払われる場合
    ペットが他人を噛んで怪我を
    させてしまい、個人賠償責任特約の保険金が支払われる場合
  • 原付で歩行者と接触し、原付特約の保険金が支払われる場合
    原付で歩行者と接触し、
    原付特約の保険金が
    支払われる場合

    など

「地震・噴火・津波による車両全損時一時金支払特約※2」の事故もノーカウント事故の対象となります。

地震・噴火・津波による
車両全損時一時金支払い特約を請求した場合

  • 地震
    地震
  • 噴火
    噴火
  • 津波
    津波

※2 この特約における「全損」については、こちらのページで詳しくご案内します。

地震等による車両全損一時金特約の「全損」とは?

事故によって
等級が下がるとどうなるの?

ご契約中に事故があると、翌年度の契約から等級ダウンにより保険料が割増となります。さらに「事故あり係数」という保険料の割増率が適用されます。この割増となる事故あり係数が適用される期間のことを、「事故あり係数適用期間」といいます。
事故あり係数は、事故によって下がった等級の数に応じた年数(3等級ダウン事故なら3年間、1等級ダウン事故なら1年間)が翌年度の契約に適用されます。

3等級ダウン事故の場合

翌年度の契約から3等級ダウンにより割引率が下がります。さらに「事故あり係数適用期間」が3年間適用され、保険料が割増となります。

3等級ダウン事故の場合
1等級ダウン事故の場合

翌年度の契約から等級ダウンにより割引率が下がります。さらに「事故あり」の等級が1年間続き、保険料は割増となります。

1等級ダウン事故の場合

※1 大手損害保険会社(3社)から切替えた当社ご契約者アンケートより算出。(回答数:1,829件/集計期間:2018年1月-2018年8月)
お客さまの申告による、加入中の保険会社から提示された継続保険料と当社契約保険料の差額であり、当社商品・補償内容が前契約保険会社と異なるケースも含まれます。

DD180918-2

チューリッヒのスーパー自動車保険のご案内

万が一の車の事故・故障・トラブルに備えて、チューリッヒの自動車保険(車両保険・ロードサービス)をご検討ください。

自動車保険
チューリッヒのスーパー自動車保険は、レッカー100kmまで無料、ガス欠時のガソリン給油10Lまで無料など、充実のロードサービスをご提供しています。

自動車保険のお見積り
チューリッヒなら、かんたん3ステップで自動車保険料をお見積りいただけます。

車両保険
車両保険は、自分の車の損害に備える保険です。

ロードサービス
チューリッヒのスーパー自動車保険のロードサービスは、24時間365日迅速に現場へ急行。無料ロードサービスを提供します。

自動車保険の等級
自動車保険のノンフリート等級とは、事故(保険金請求)歴に応じて保険料の割引・割増を適用するしくみです。

あわせて読むと役立つ記事

自動車保険(任意保険)の等級の引継ぎ

自動車保険(任意保険)の等級の引継ぎ

自動車保険の「等級(ノンフリート等級)」と「等級の引継ぎ」についてご紹介。自動車保険(任意保険)の等級の引継ぎは、日本国内の全ての保険会社間から引き継げます。また家族間でもおこなうことができます。…

自動車保険の「任意保険」と「自賠責保険」の違い

自動車保険の「任意保険」と「自賠責保険」の違い

自動車保険の「任意保険」と「自賠責保険」の違いをご紹介。自賠責保険(強制保険)と任意保険は加入義務に違いがあります。自動車保険で任意保険をお探しなら【チューリッヒ】へ。…

軽自動車と普通自動車の自動車保険料の比較

軽自動車と普通自動車の自動車保険料の比較

「軽自動車」と「普通自動車」を比較して自動車保険料例をご紹介。軽自動車はスズキワゴンR、普通自動車はトヨタプリウスで自動車保険料の違いをみてみます。「型式別料率クラス」も併せてご紹介いたします。…

自動車保険の車両保険とは

自動車保険の車両保険とは

車両保険を付帯するメリットや、どのような方が車両保険を付帯した方が良いのかなど、車両保険の必要性についてわかりやすくご紹介。車両保険の免責金額や減価償却に関してもご案内します。…

「人身傷害保険」と「搭乗者傷害保険」の違いとは

「人身傷害保険」と「搭乗者傷害保険」の違いとは

「人身傷害保険」と「搭乗者傷害保険」の違いについてわかりやすくご紹介します。ケガをされた方に対する補償である「人身傷害保険」と「搭乗者傷害保険」ですが、実はさまざまなポイントで違いがあります。…

チューリッヒの自動車保険
ネット申込みで最大21,000割引!

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちら

自動車保険 お見積り