Z-Assist(緊急事故対応・安全運転支援システム)について

A259

お電話でのお見積もりはこちらから ※お電話でのお見積もり・お申込みの場合、インターネット割引の対象にはなりません

革新の「安心・安全」アシスト Z-Assist 開始! (緊急事故対応・安全運転支援システム)

自分に最適な保険を設計! お見積もり・お申込み

昨年1月より募集をしておりました「Z-Assist 新規モニター受付」は、
規定数に達したため、5月16日をもちまして終了させていただきました。
たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。

緊急通知機能付ドライブレコーダー(Z-Assist)とスマートフォンを連携させ最先端のテクノロジーでお客様の安心・安全をアシスト 次世代型新商品の開発のためにお客様の走行データをご提供いただきます

緊急通知機能付ドライブレコーダー「Z-Assist」 スマートフォンアプリ「Z-Care/Z-Assist」

チューリッヒでは新しい自動車保険の開発や、
よりスムーズな事故対応の実現のために、
このたびZ-Assist(緊急事故対応・安全運転支援システム)
開発いたしました。

Z-Assistをご利用のお客様からデータを提供いただくことで、次世代型新商品の開発や、保険料算出の技術革新へ繋げたいと考えております。
ぜひ、お客様の走行情報や運転特性のデータをスマートフォンアプリを通じて当社へご提供ください。

さらにZ-Assistは、事故の際の緊急対応アシスト機能とデータを活用した事故対応や、急ブレーキなどの危険運転を感知した際に注意喚起することで、安心のカーライフをサポートします。

インターネットにてスーパー自動車保険を新規契約いただいたお客様は
「緊急通知機能付ドライブレコーダー(Z-Assist)」がご利用いただけます。

Z-Assistについて、もっと知りたい

Q. 「Z-Assist」って何?

このシステムにより、自動車保険にご加入される方の事故の際の不安を、緊急対応アシスト機能とデータ活用による事故対応で軽減し、急ブレーキ運転等の注意喚起により安全運転を支援します。

また、速度などの走行情報と急ブレーキなどの運転特性を記録したデータをお客様からご提供いただき、活用することでお客様にフィットする次世代型新商品の開発をサポートします。

Q. 「Z-Assist」って何ができるの?

1

強い衝撃を検知すると、当社事故受付センターに通知がいきます。
事故発生の際、当社からお客様へ連絡差しあげることができます。

衝突事故を検知  事故連絡を即時アシスト → 事故受付センター 電話/スマホPush通知 → スマホアプリへ連携 → お客様 事故ビデオ再生で事故対応確認をアシスト

また、ビデオ映像と衝撃時のG値・軌跡等のデータを記録します。
データ活用により、お客様の事故状況説明の負担を軽減し、スムーズな損害調査、示談交渉を行うことができます。

「Z-Assist」を利用した事故対応の流れ

1.事故発生 Z-Assistが衝突事故を自動検知し、即時に事故受付センターへ、衝突G値、発生位置の緯度経度を緊急通知
2.負傷者救護 ケガ人がいたら119番通報
3.二重事故防止 発炎筒・車移動
4.相手の連絡先 事故相手の名前・連絡先・車名・ナンバー確認
5.警察へ通報 警察へ110番通報連絡し、事故の現場検証で、事故発生時の状況を事故ビデオを再生しながら説明
6.保険会社から連絡 事故発生位置をGPS地図で確認し、お客様へ事故センタースタッフは電話連絡し、ロードサービスを迅速出動
電話未応答の場合、事故センター連絡先をスマートフォンへプッシュ通知
事故ビデオ・データをスマートフォンアプリから事故センターへアップロード依頼
7.損害調査 事故ビデオおよび事故時の進行速度・方向、衝撃G値を物的証拠として関係者と打ち合わせを行い、事故発生状況を調査し、損害物や損害額を確認
8.示談交渉 対人・対物事故の示談交渉は、当社の専任スタッフが行い、事故データにてスムーズな事故解決。調停・訴訟の場合、顧問弁護士が対応

2

緊急通知ボタンがついています。
事故やトラブルの際にボタンを押していただくと、当社からお客様へご連絡差しあげることができます。

緊急通知 →事故受付センター → 電話/スマホPush通知

3

急ブレーキ、急加速、急ハンドルを感知すると、音声で注意喚起します。
皆様により安全な運転を心がけていただくことができます。

走行中

Z-Assistが、急ブレーキ・急加速・急ハンドルの急制動運転を検知した場合、音声にてアラート。走行中の急制動運転を把握。

走行終了時

走行終了時、Z-Assistをスマホアプリへ連携すれば、急制動運転を検知した箇所の前後30秒のビデオを再生にて、自身の運転特性や、急制動発生ポイントを振り返り。

4

速度などの走行情報と急ブレーキ等の運転特性を記録します。
データ活用により、お客様によりフィットする次世代型新商品開発をサポートします。

緊急通知機能付ドライブレコーダー「Z-Assist」 スマートフォンアプリ「Z-Care/Z-Assist」 運転が終わったら、Z-Assistのデータを更新し当社へ送信してください

チューリッヒではテクノロジーを活用し、お客様によりフィットする次世代型の自動車保険開発を進めております。

このたび、東芝の技術協力を得て、緊急通知機能付ドライブレコーダーとスマートフォン専用アプリを連携させた、Z-Assist(緊急事故対応・安全運転支援システム)を開発いたしました。
このZ-Assistを通じて多くのお客様に走行データをご提供いただくことで、次世代型新商品の開発や、保険料算出の技術革新へ繋げたいと考えております。

ぜひ、お客様の走行情報や運転特性のデータをスマートフォンアプリを通じて当社へご提供ください。

Q. 対象になる契約の条件は?

対象となるご契約は以下の条件に当てはまる契約となります。

端末利用規約に同意いただき、かつ、以下の条件を全て満たす契約

  • ・インターネットにてスーパー自動車保険を新規契約いただいたお客様
    (他社の満期日を過ぎてのお手続き、当社が発行した国内中断証明書を適用したお手続きは除く)
  • ・被保険自動車にシガーソケット(電源ソケット)が装備されている契約
  • ・記名被保険者がAndroid 4.2、4.3、4.4、5.0、5.1、iOS 8、9(iPhone4s以降)のOS環境を備えたスマートフォン端末を利用している契約
  • ・契約期間中の当社への走行情報の提供にご同意いただけること
  • *収集した走行データが、翌年度の継続保険料に影響することはありません。
  • *当社の都合によりこのサービスを中断することがあります。
  • ※ Z-Assistの利用を希望されない場合や、上記の条件に当てはまらない場合
    こちらのページをご確認ください。

最先端の事故対応で「安心・安全」をあなたに!

さらに早割で500円割引

自分に最適な保険を設計! お見積もり・お申込み

  • ※ インターネット割引は条件によって割引金額が変わります。詳しくはこちらをご確認ください。
  • ※ お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。
  • ご利用の流れ
  • よくあるご質問

DM170309-2(2)