Q. 事故を起こしてしまった場合、どんな責任を負うことになりますか?
A. 事故の加害者となった場合、以下の3つの責任を負うことになります。

1) 民事責任
  自賠法や民法等により被害者に対して損害を賠償しなければならない責任
2) 刑事責任
  刑法や道路交通法違反により課せられる罰金等
3) 行政処分
  道路交通の安全を確保することを目的とする運転免許の停止や取り消し等の処分

保険会社は民事責任における「法律上の損害賠償責任額」に対して、ご契約の保険金額を限度に保険金をお支払いします。
※ご契約の保険始期および契約条件によって、上記内容がお客様のご契約に適用されない場合がございます。
必ずお客様の保険証券、約款、重要事項のご説明等をご確認ください。