車両入替

保険証券記載の二輪自動車(補償の対象となるバイク)を保険期間の途中で、新たに取得した別のバイクと入替えることです。バイクの買い替えなどで、新たにバイクを取得した場合、保険会社に車両入替の手続きをすれば、改めてバイク保険を契約する必要がなく、これまでの等級を継承することができます。逆に、車両入替の手続をしなければ、入れ替えたバイクによる事故については保険金が支払われませんので、車両入替は契約者の通知義務となっています。

当社の場合、車両入替には以下の条件を満たしている必要があります。

●入替の対象となる車は二輪自動車(125cc超)であること。
●車両入替後の車の所有者が次のいずれかであること。
  ・入替前の所有者と同一
  ・記名被保険者
  ・記名被保険者の配偶者
  ・記名被保険者またはその配偶者と同居の親族
●以前からすでに所有しているバイク、臨時に借用しているバイクは対象となりません。
※ご契約の保険始期および契約条件によって、上記内容がお客様のご契約に適用されない場合がございます。必ずお客様の保険証券、約款、重要事項のご説明等をご確認ください。