身の回り品に生じた損害を補償する携行品特約

B029

お電話でのお見積もりはこちらから ※お電話でのお見積もり・お申込みの場合、インターネット割引の対象にはなりません

バイクのための補償

携行品特約

※正式名称:携行品補償特約

偶然の事故により、外出中の記名被保険者が携行している身の回り品に生じた損害を補償します。

こんな場合に補償されます

  • 自動車と衝突事故を起こしてしまい、デジタルカメラが壊れてしまった。

携行品の損害を補償します

※保険金額が限度となります

ページの先頭に戻る

補償されない主な範囲

  • 1.自宅の敷地内で起きた事故や国外で起きた事故
  • 2.携行品の置き忘れまたは紛失
  • 3.地震、噴火、津波、台風、洪水、高潮によって生じた損害

ページの先頭に戻る

補償されない主な携行品

  • 1.現金、株券や保険証券などの有価証券
  • 2.宝石や美術品、骨董品
  • 3.設計書、図案、帳簿
  • 4.磁気テープ、ディスク等の記録媒体に記録されているプログラム、データ

ページの先頭に戻る

補償内容の詳細は重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)及び約款をご確認ください。

インターネットから申込むと、初年度最大3,000円割引!

  • ※お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。

DM150126-2

ページの先頭に戻る