バイクの事故発生からご連絡までの一連の流れ

B046

24時間365日、事故・故障受付専門ダイヤル

緊急時の対応について

事故のご連絡

万が一事故が起きてしまった時の対処方法をご紹介します。

事故発生からご連絡までの流れ

まずケガの確認をしてください。

あなたと同乗者、そして相手の方の救護がなにより優先です。

二次災害を防いでください。

車を路肩に寄せる、三角停止板△を置くなど、周りに事故があったことを知らせてください。

警察に連絡してください。

どんなに小さな事故でも必ず警察に届けてください。また、当事者間同士の口約束や示談などは禁物です。

高速道路上での事故・故障の際は、まずは道路緊急ダイヤル「#9910」で道路管制センターに通報してください。

目撃者を確保してください。

目撃者の証言は後ほどの交渉において非常に重要となる場合があります。

事故状況をメモしてください。

走行スピード、信号状況、一時停止など、後ほどの交渉において非常に重要な部分です。

チューリッヒに連絡してください。

24時間365日受付していますので、ご安心ください。
お電話でのお問合わせ:0120-860-001

ページの先頭に戻る

緊急連絡先をブックマークする

QRコード

スマートフォンで左のQRコードを読み込むとチューリッヒの緊急サイトが起動。緊急時には、電話やメールでの通知のほかに、「GPS緊急通報」ボタンでお客様の現在位置も通知することができます。 今すぐブックマークに登録してください!
※機種によってはGPS緊急通報サービスをご利用いただけない場合があります。

GPS緊急通報サービスの詳細はこちら

ページの先頭に戻る

DM170825-3

よくあるご質問・お問合わせ

チューリッヒ保険会社に寄せられたご質問をご紹介します

よくあるご質問・
お問合わせ

ページの先頭に戻る