国内旅行傷害保険

事故やトラブルにあったとき

保険金請求までの流れ

1.ケガの治療・被害の確認
まずはケガの治療を!
モノの被害の場合は、被害の程度を確認してください。また、日時や状況を記録することも大切です。
2.事故の状況を保険会社に連絡
事故の受付をおこないます。事故内容を確認し、保険金請求に必要な書類などをご案内します。
WEBによる保険金請求
保険金請求にすすむ24時間・365日

お電話からのご連絡午前9時〜午後5時(年中無休)

0120-433-122
3.保険金請求に必要な書類の準備と送付
事故やケガの内容、被害や賠償に必要な金額などの証明のために、いくつかの書類が必要になります。
書類をご準備のうえ、弊社へ送付してください。
必要な書類はどんなものがあるの

保険金請求書類の一部はPDFでもご用意しています。

書類送付先
〒259-0191
日本郵便株式会社 二宮郵便局
私書箱6号 チューリッヒ保険会社 宛
4.保険金の受け取り
書類到着後、内容を確認して、ご指定の口座へ保険金をお支払いいたします。
国内旅行傷害保険トップに戻る

WW201007-1

保険金請求

国内旅行先でのケガや事故などさまざまなトラブルに遭われた場合は、こちらからご連絡ください。

WEBによる保険金請求24時間・365日保険金請求にすすむ

お電話からのご連絡午前9時〜午後5時(年中無休)0120-433-122

お電話からのご連絡

午前9時〜午後5時(年中無休)

保険金請求

国内旅行先でのケガや事故などさまざまなトラブルにあわれた場合は、こちらからご連絡ください。

WEBによる保険金請求24時間・365日保険金請求にすすむ

お電話からのご連絡午前9時〜午後5時(年中無休)0120-433-122

お電話からのご連絡

午前9時〜午後5時(年中無休)

ケガをした場合の保険金請求に必要な書類

傷害
死亡

傷害
後遺障害

傷害
入院通院

救援
費用

保険金請求書
警察・航空会社など第三者の事故証明書(※1)
医師の診断書
領収書・明細書・レシート
遭難発生および捜索活動証明書類
入院日数を記載した病院などの証明書類
死亡保険金受取人の印鑑証明書
後遺障害被保険者の印鑑証明書
法定相続人の戸籍謄本
死亡診断書または死体検案書
被保険者の戸籍謄本・除籍謄本
救援者費用等明細書
その他の関係書類(※2)
携行品・その他の事故の場合の保険金請求に必要な書類

携行品損害

賠償責任

航空機欠航費用

バス運休宿泊費用

保険金請求書
事故証明書(公の機関、第三者証明など)
医師の診断書
領収書・明細書・レシート
賠償金請求者からの見積書・請求書・領収書
損害を証明する書類(修理見積書・修理不能証明書・写真・保証書・領収証など)
携行品明細書
航空機欠航等による宿泊費用明細書
バス運休による宿泊費用等明細書
その他の関係書類(※1)