閉じる

人身傷害(搭乗中のみ補償)特約

正式名称:人身傷害に関する被保険自動車搭乗中のみ補償特約

人身傷害保険の補償を、被保険者が被保険自動車搭乗中に限定する特約です。この特約を付けることで通常の人身傷害保険より保険料が安くなります。

人身傷害保険と
人身傷害(搭乗中のみ補償)特約付帯時の違い

人身傷害(搭乗中のみ補償)特約付帯時には下記のとおり補償範囲が異なります。自転車運転時や歩行中の自動車事故は対象となりません。補償される被保険者の範囲が違うだけで、支払いの対象となる事故は人身傷害保険のみのときと同じです。

※保険始期日が2014年3月31日以前の場合、重度の後遺障害と診断された場合に適用される倍額条項は適用されません。

<人身傷害保険ご契約タイプ別の補償範囲>

  被保険者自動車(ご契約のお車)に搭乗中の事故 他の車(※1)に搭乗中の事故 歩行中等の自動車事故
人身傷害保険
人身傷害保険+人身傷害搭乗中のみ補償特約付帯の場合 × ×
  被保険者自動車(ご契約のお車)に搭乗中の事故
人身傷害保険
人身傷害保険+人身傷害搭乗中のみ補償特約付帯の場合
  他の車(※1)に搭乗中の事故
人身傷害保険
人身傷害保険+人身傷害搭乗中のみ補償特約付帯の場合 ×
  歩行中等の自動車事故
人身傷害保険
人身傷害保険+人身傷害搭乗中のみ補償特約付帯の場合 ×
  • 1 自家用5車種((1)自家用普通乗用車(2)自家用小型乗用車(3)自家用軽四輪乗用車(4)自家用小型貨物車(5)自家用軽四輪貨物車)であり、かつ所有者および主に使用するものが、記名被保険者、その配偶者、これらの同居の親族以外である車をいいます。

人身傷害保険 詳しくはこちら

2台お車をお持ちの方:
人身傷害(搭乗中のみ補償)特約付帯のポイント

自動車を2台お持ちで人身傷害保険をつけている自動車の契約をご解約で、もう一台には人身傷害(搭乗中のみ補償)特約が付いている場合、下記のように補償範囲が限定されます。人身傷害(搭乗中のみ補償)特約をはずしていただくと歩行中などの自動車事故も対象になりますので、契約内容を必ずご確認ください。

1台目に人身傷害保険、2台目に人身傷害(搭乗中のみ補償)特約を付帯している場合

1台目 人身傷害保険 ご契約のお車に搭乗中の事故 他の車※に搭乗中の事故 歩行中等の自動車事故 1台目 人身傷害保険 ご契約のお車に搭乗中の事故 他の車※に搭乗中の事故 歩行中等の自動車事故

2台目が「搭乗中のみ補償特約」でも、1台目が人身傷害保険のみで「搭乗中のみ補償特約」を付帯していなければ「他の車に搭乗中の事故」「歩行中等の自動車事故」もカバーされます。

1台目の自動車保険を解約した場合

2台目 人身傷害保険+人身傷害搭乗中のみ補償特約付帯 ご契約のお車に搭乗中以外の補償がなくなる! 2台目 人身傷害保険+人身傷害搭乗中のみ補償特約付帯 ご契約のお車に搭乗中以外の補償がなくなる!

1台目のご解約と同時に2台目のご契約から 「搭乗中のみ補償特約」を外すことで、継続して2台目のお車に搭乗中以外の事故も補償されます。

ご契約のお車に搭乗中の事故 他の車※に搭乗中の事故 歩行中等の自動車事故 ご契約のお車に搭乗中の事故 他の車※に搭乗中の事故 歩行中等の自動車事故

  • 自家用5車種((1)自家用普通乗用車(2)自家用小型乗用車(3)自家用軽四輪乗用車(4)自家用小型貨物車(5)自家用軽四輪貨物車)であり、かつ所有者および主に使用するものが、記名被保険者、その配偶者、これらの同居の親族以外である車をいいます。

補償内容の詳細は重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)及び約款をご確認ください。

DM170309-2(2)

インターネットから申し込むと、初年度最大10,000円割引
さらに早割で500円割引

  • インターネット割引は条件によって割引金額が変わります。詳しくはこちらをご確認ください。
  • お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。

※1 当社商品・補償内容などが前契約保険会社と異なるケースも含まれますが、当社商品、保険料にご理解いただいたうえでご契約いただいた7,412人のアンケート集計結果です。比較対象は加入中の保険会社から提示された継続保険料と当社契約保険料の差額で、お客様の申告によるものです。(アンケート集計期間:2017年1月-2017年9月)

保険料平均
10,236円節約※1

自動車保険
お見積もりは
こちら

自動車保険お見積もり

CLOSE