自動車保険

新規加入をご検討の方

ご契約中の方

保険商品のご案内

レッカー車とは。レッカーサービスやレッカー代

更新日:2023年3月2日

公開日:2020年9月30日

車が走行不能な故障を起こしたり、廃車にして車体を処分したりする場合、レッカー車などで車を移動させなくてはなりません。

レッカー車とはどのような車なのか、レッカーサービスの内容やレッカー代、手配についてなど、その他注意点などをご説明します。

ポイント

  • レッカー車とは、事故や故障などにより、自力で動けなくなった車の車輪を吊り上げて牽引するための装置をもち、移動させるために使用する特種用途自動車のことです。
  • 運転者がレッカーサービスを依頼するのは、①車のタイヤがパンクしたり、故障したりしたとき②車が事故に遭遇し、走行できなくなったときです。
  • レッカーサービスは「自動車保険に付帯するロードサービス」か「JAF(日本自動車連盟)のロードサービス」のどちらかを選んで手配することが多いです。
  • 自動車保険のロードサービスに含まれるレッカーサービスは無料ですが、移動距離の制限などがあります。

レッカー車とは。レッカーサービスはどのようなときに使う?

レッカー車とは

事故や故障などにより、自力で動けなくなった車や違法駐車の車の車輪を吊り上げて牽引するための装置をもち、移動させるために使用する特殊用途自動車のことです。

国土交通省から出されている依命通達では、以下のような構造条件を満たしているものと記載されています。

  • 自動車の車輪を吊り上げるための装置及び吊り上げた車輪をその状態に保持して固定し、移動させることができる設備を有すること
  • 物品積載設備を有していないこと

レッカー車は事故車などを引き起こしたり、持ち上げたりするため「アンダーリフト」「ウインチブーム」「クレーン」などを装備しています。

しかしレッカー車は、レッカー作業に使用する必要最小限の装置などを除いて、物品を積むための装備はありません。

モータージャーナリスト 高根 英幸

ディーラーや修理業者、廃車引取り業者などはレッカー車ではなくセーフティローダーという荷台が後傾して車両を積載できるトラックを使います。こちらは車両の4輪が動くのが前提となりますが、ロードサービスでも使われています。

レッカーサービスを使うとき

車が突然の故障や事故に遭遇した場合、レッカー車により車を修理工場などに移動させるために利用するのがレッカーサービスです。

レッカーサービスを依頼する主な場面は、次の3つです。

①車のタイヤがパンクしたり、故障したりしたとき
②車が事故に遭遇し、走行できなくなったとき
③駐車違反への対処として、警察が違反車レッカー移動させるとき

このうち、①と②は自力で走行するのが難しい状態で、基本的には運転者自身がレッカー移動を依頼するものです。

一方③の場合、そのまま車両を放置しておくと交通・保安上の問題があることから、警察がレッカー移動の手配をすることになります。

レッカーサービス、レッカー車はどこに手配すればいいの?

レッカーサービスは一般的に、車のトラブルを解決してくれる「ロードサービス」の一環として提供されています。

通常は「自動車保険に付帯するロードサービス」か「JAF(日本自動車連盟)のロードサービス」のどちらかを選んで手配することになりますので、それぞれの特徴を見ておきましょう。

自動車保険のロードサービス

自動車保険のロードサービスは、任意の自動車保険が提供しているもので、自動付帯されているのが一般的です。

ロードサービスの内容

内容

車の故障やトラブル

バッテリー上がり、パンク、キー閉じ込み、ガス欠など

レッカー移動

事故や故障のトラブルにより車が自力で走行不能になった場合、修理工場まで移動する

レッカー移動により移動困難になった場合の宿泊費などのサポート

レッカー移動で帰宅が困難になった場合のホテル代などの宿泊費用、一時的な代車費用(レンタカー)など

ロードサービスの利用条件、無料での移動距離などの内容は保険会社によって異なります。

保険加入の段階でしっかり確認しておきましょう。

チューリッヒのスーパー自動車保険のロードサービスは、自動車保険の契約者であればすべてのロードサービスを無料で利用することができます。(ただし、利用回数に制限があるサービスがあります)

全国のサービス拠点から、24時間365日迅速に現場に急行し、ロードサービスを受けることができます。
また、ロードサービスを利用しても、翌年度の等級や保険料に影響はありません。

JAF(日本自動車連盟)のロードサービス

JAFのロードサービスは年会費を支払っている会員個人に対してロードサービスを提供しています。(非会員であっても有償でロードサービスを受けることは可能)

任意の自動車保険の場合は、契約車両のみロードサービスの対象ですが、JAFのロードサービスの対象は会員です。複数の車を運転するという場合はJAFのロードサービスが便利という場合もあります。

たとえば、仕事上会社の車に乗っているときにトラブルが発生した場合もJAFの会員であればロードサービスをうけることが可能です。

ロードサービスとは。無料で使える?

レッカー代、レッカー作業の費用は?

前述のとおり、任意の自動車保険のロードサービスは基本的に自動付帯していることが一般的です。

ただし、利用条件や回数などサービスの範囲は保険会社によって異なります。
たとえば、レッカー移動する距離や、修理後の搬送費用、宿泊費用などに上限が設けられていることがあるので、注意が必要です。

チューリッヒのスーパー自動車保険のレッカー料金は無料

レッカー対象となるのは、自力で走行不能※となった契約車両です。
チューリッヒでは事故・故障・トラブル現場からチューリッヒ「指定修理工場」まで、距離の制限なく無料でけん引します。

なお、自動車保険の契約者が指定する修理工場への移動の場合は、レッカー距離100kmまで無料です。

※走行不能とは

  • 事故・故障により走行できない状態
  • 道路交通法上、運転してはならない

なお、スタッドレスタイヤやタイヤチェーンなどを装着することにより走行可能な場合は、走行不能にあたりません。

チューリッヒのスーパー自動車保険に付帯するロードサービスでのレッカー移動は、友人の車や代車など、契約車両以外の車を運転していた場合、無料サービスの対象外となります。

レッカーサービスで移動が困難になった場合のサポート

帰宅費用サポート

契約車両の事故・故障・トラブル現場から自宅または予定していた目的地への交通費(原則、電車・バス)の実費を、当日搭乗していた方全員分(乗車定員上限)を、限度額無しで支払うサポートサービスです。

ホテル代サポート

契約車両の事故・故障・トラブルにより、現場から当日の帰宅が困難と判断された場合、当日1泊の宿泊費用を当日契約車両に搭乗していた人数分(乗車定員上限)を限度に支払うサポートサービスです。(宿泊費用とは客室料金を指し、飲食代・通信費などはサポートの対象外)
モータージャーナリスト 高根 英幸

ドライブ旅行中などでハプニングにより自車での移動ができなくなった場合、帰宅の交通費や宿泊費など家族の分までサポートしてくれるのはありがたいですよね。いざというときには役立つ、安心できる要素です。

JAFのレッカー代は会員か非会員かで異なる

JAFは年会費を払って会員になると無料でロードサービスをうけることができます。非会員でもトラブル時ロードサービスを呼ぶことは可能です。

JAFのレッカー代は会員の場合けん引は15kmまで無料、基本料・作業料も無料です。
非会員の場合は基本料、作業料がかかり、また昼間と夜間での料金も異なります。

詳しくはJAFの公式ウェブサイトから「ロードサービスを呼ぶ」「料金を調べる」から確認することができます。

まとめ

レッカー車と、レッカーサービスについてご説明しました。
車をレッカー移動させる必要がある場合、JAFもしくは自動車保険に付帯するロードサービスを利用するのが一般的です。

予期せぬ事故やトラブルに備えるためにも、自動車保険を検討する際は、ロードサービスの「レッカー移動サービス」の内容、さらに自車をレッカー移動したことで帰宅が困難になった場合の宿泊費や交通費のサポートについても確認しておくとよいでしょう。

※記載の情報は、2022年12月時点の内容です。

レッカー車・レッカーサービスについてのよくある質問

Qレッカーサービスはどこに依頼すればよいですか?
A自身の車で事故や故障などのトラブルにあった場合は、任意の自動車保険のロードサービス、JAFに加入していればJAFのロードサービスでも可能です。
Qレッカー移動はどこまででも無料ですか?
Aレッカーの移動距離の無償範囲は各保険会社のサービス内容によって異なりますので、確認が必要です。

※本記事の内容は特段の記載がない限り、チューリッヒの保険商品ではなく、一般的な保険商品の説明です。

※チューリッヒの自動車保険に関する内容について
本記事内で紹介しているチューリッヒの自動車保険に関する内容につきましては、ご契約の保険始期および契約条件によって、ご契約のお客さまに適用されない場合がございます。
必ずお客さまの保険証券、約款、重要事項説明書の記載などをご確認ください。

チューリッヒの自動車保険

インターネットから申し込むと、
初年度最大21,000円割引

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちらをご確認ください。
  • お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。
運営者情報
チューリッヒ保険会社
(チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド)

「ロードサービス」の記事一覧

「ロードサービス」の記事一覧

A-231208-02

チューリッヒの自動車保険ネット申込みで最大 21,000 円割引!

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちら

自動車保険 お見積り