閉じる

運転免許証の住所変更方法。必要書類や東京での手続きについて

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

運転免許証の住所変更方法。必要書類や東京での手続きについて

引越しをすると、さまざまな手続きが必要になりますが、後回しにしがちなのが、自動車免許の住所変更手続きです。身分証明書の役割としても重要な運転免許証、住所変更を忘れてしまうと何かと不便なので、忘れずに行うことが重要です。

早めに済ませたい!運転免許証の住所変更手続きとは

早めに済ませたい!運転免許証の住所変更手続きとは

家を購入したり転勤や結婚などで住所が変わったりしたときは、必ず運転免許証の住所変更手続きが必要ですが、いつまでに、どこで、どんな手続きをすればよいのでしょうか。

運転免許証の住所変更は手続き上「運転免許証記載事項変更」にあたります。記載事項の変更には、氏名や本籍の変更なども含まれますが、本記事では「住所変更」についてご紹介します。

住所変更はいつまでにするべき?

運転免許証の住所変更手続きはいつまでに行うべきなのでしょうか。
たとえば車検証の住所変更手続きは道路運送車両法で15日以内と定められており、違反すると罰則に問われることになります。
対して運転免許証の住所変更手続きに関しては、何日以内という決まりはありません。

道路交通法94条では下記の通り記述されています。

道路交通法94条

(免許証の記載事項の変更届出等)
第九四条 免許を受けた者は、第九十三条第一項各号に掲げる事項に変更を生じたときは、速やかに住所地を管轄する公安委員会(公安委員会の管轄区域を異にして住所を変更したときは、変更した後の住所地を管轄する公安委員会)に届け出て、免許証に変更に係る事項の記載(前条の規定による記録が行われる場合にあつては、同条の規定による記録)を受けなければならない。

道路交通法では、住所を変更した際は「速やか」に引越し先の住所を管轄する公安委員会に届け出、住所変更をすると記述するにとどまっています。

このように法律で何日以内に届け出をしなければならないとの決まりがないために、引越しをして住所が変わっても運転免許証の住所変更手続きをうっかり忘れてしまう人も多いようです。
しかし、運転免許証の住所変更届を忘れてしまうと、運転免許証の更新時期が近づくと送付される「運転免許証の更新のお知らせ」が新住所に届きません。更新時期を過ぎてしまい運転免許を失効してしまうこともあります。
身分証明書としての役割も大きい運転免許証ですので、引越し後できるだけ早急に住所変更手続きを行う必要があるのです。

住所変更手続きはどこで行う?

住所変更手続きはどこで行う?

運転免許証の住所変更手続きは

  • 新しい住所を管轄する警察署
  • 新しい住所を管轄する運転免許センター又は運転免許試験場

の2ヵ所で行うことができます。
東京都に住所がある方の場合をご紹介します。

都内全警察署
平日:午前8時30分から午後5時15分まで
土曜日、日曜日、祝休日、年末年始(12月29日から1月3日)は業務を行っていません。
警察署での住所変更が手早くておすすめですが、土日祝日、年末年始は行っていないので、曜日や時間帯に注意してください。

運転免許更新センター
平日:午前8時30分から午後5時15分まで
土曜日、日曜日、祝休日、年末年始(12月29日から1月3日)は業務を行っていません。
東京都の運転免許更新センターは下記の2ヵ所です。

運転免許試験場
平日:午前8時30分から午後5時15分まで
日曜日:午前8時30分から正午まで、午後1時から午後5時15分まで
土曜日、祝休日、年末年始(12月29日から1月3日)は業務を行っていません。

平日仕事などで時間が取れない方は、日曜日に手続きを行っている運転免許試験場で手続きすることが可能です。
東京都の運転免許試験場は下記の3ヵ所です。

変更手続きの内容と所要時間

運転免許証の住所変更手続きはとても簡単です。
警察や運転免許センターなどの窓口にある「運転免許証記載事項変更届」に記入し、提出するだけです。「運転免許証記載事項変更届」を窓口で見つけられない場合は、係の人に聞けばすぐにもらえます。
手続きにかかる時間も警察の場合だと10分足らずです。運転免許センターなどでも手続きにかかる時間は同じですが、混み具合によって1時間や2時間程度かかることもあるので、時間的余裕をもっていくことをおすすめします。

住所変更に必要な書類と手数料

住所変更に必要な書類と手数料

住所変更の必要書類は?

運転免許証の住所変更手続きに必要な書類は

  • 運転免許証記載事項変更届
  • 運転免許証
  • 新住所が確認できるもの
  • 印鑑
  • 申請用写真(場合により)

です。
それぞれの書類について詳細に解説します。

運転免許証記載事項変更届
先ほど説明したように、警察署や運転免許センターなどの窓口にあるので、その場で記入します。

運転免許証
引越し前の住所のときから使用している運転免許証を持参します。住所変更手続き終了後、裏面に新しい住所が記載されます。

新住所が確認できるもの
住所変更届出者の氏名と新しい住所を確認できるものに限ります。最も良いのが住民票(マイナンバーが記載されていないもの)です。他に健康保険証、社員証、学生証、年金手帳なども可能です。
また、引越しして間がなく住民票などの住所変更手続きができていない場合は、新住所に届いた公共料金のお知らせや公的機関からの郵便物の他、消印のある郵便物でも可能です。
いずれもコピーは不可になります。

印鑑
認印が必要になります。シャチハタは不可です。

申請用写真
引越しの手続きの際に申請用写真が必要になる場合があります。写真は縦が3.0cm、横が2.4cmのサイズでパスポート用のものです。申請用写真はほとんどの地域で必要ないですが、なかには必要となる地域もあるので事前に確認することをおすすめします。
外国籍人の場合は在留資格を確認できる書類(在留カード、特別永住者証明書、旅券など)が必要になります。

本籍や氏名なども変更する場合

結婚や離婚などで本籍や氏名が変更になる場合も、警察署や運転免許センター、運転免許試験場の窓口で手続きをとる必要があります。
その際の必要な書類は

  • 運転免許証
  • 本籍が記載された新しい住民票(マイナンバーは記載されていない)

です。

手数料はいくらかかるの?

住所変更手続きの手数料は無料です。住民票や写真など、必要書類の取得費用は自己負担となりますが、手続きには費用がかかりません。変更内容は次回更新までの間、運転免許証の裏面に記載されます。

免許証の住所変更を代理人で手続きする場合は?

免許証の住所変更を代理人で手続きする場合は?

引越しで住所が変わると多くの手続きが発生します。仕事が忙しくて、運転免許証の住所変更の手続きの時間がなかなかとれないという方もいらっしゃるでしょう。運転免許証の住所変更は原則として本人ですが、多くの自治体で、代理人申請が認められています。自治体によって代理人申請に必要な条件、書類が異なりますので事前に確認が必要です。

  • 運転免許証
  • 申請者と代理人が併記された住民票
    提示のみ。マイナンバー(個人番号)が記載されていないもの。コピーは不可。続柄の記載不要。
  • 代理人の本人確認書類:代理人として申請する方の住所、氏名などが確認できる書類
    • 運転免許証
    • マイナンバーカード(個人番号カード)
    • 健康保険証
    • パスポート
    • 学生・社員証など

住所変更手続きをしなかったら免許は失効?罰則は?

住所変更手続きをしなかったら免許は失効?罰則は?

住所変更手続きをしないと運転免許証は失効する?

住所変更手続きをしなくても運転免許証は引き続き使用でき車も運転できます。しかし運転免許証の有効期限より6ヵ月以上経過した場合は免許が失効してしまいますので、引越しが終わったらできるだけ早めに住所変更の手続きを行いましょう。

住所変更手続きをしない場合の罰則は?

住所など免許証の記載に変更が生じた場合は、住所地公安委員会に届け出て、変更に係る事項の記載を受けなければなりません(道路交通法94条第1項)。届出を行わなかった場合には、2万円以下の罰金又は科料に処されることがあります(道路交通法121条9号)。運転免許証の住所変更手続きを怠っただけでなく、他の事案も含めよほど悪質とみられた場合に罰則に処されるようです。

最後に

最後に

運転免許証の住所変更は、法律で定められた義務です。前述したように住所変更をしていないと「運転免許更新のお知らせ」が新住所に届かず、免許更新をうっかり忘れてしまうというリスクも出てきます。また運転免許証を現住所の身分証明書として使うことができません。ですから引越しが終わったら、できるだけ速やかに新しい住所の管轄の警察や運転免許更新センター、運転免許試験場で住所変更の手続きを行うようにしましょう。
その際は事前に確認して、必要書類に不備がない状態で手続きに行くのがおすすめです。

※本記事の内容は特段の記載がない限り、チューリッヒの保険商品ではなく、一般的な保険商品の説明です。

※チューリッヒの自動車保険に関する内容について
本記事内で紹介しているチューリッヒの自動車保険に関する内容につきましては、ご契約の保険始期および契約条件によって、ご契約のお客さまに適用されない場合がございます。
必ずお客さまの保険証券、約款、重要事項説明書の記載などをご確認ください。

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険

インターネットから申し込むと、
初年度最大21,000円割引

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちらをご確認ください。
  • お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。

DD181210-1

「運転免許」の記事一覧

プレゼントキャンペーン

自動車保険のサービス・補償内容

特別コンテンツ


TAGS

専門家のコラム

公式SNS

チューリッヒの自動車保険 ネット申込みで最大21,000円割引(※) 自動車保険のお見積りはこちら

TAGS

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険
ネット申込みで最大21,000割引!

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちら

自動車保険 お見積り