閉じる

事故発生状況報告書は交通事故証明書とは違うの?書き方は?

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

事故発生状況報告書は交通事故証明書とは違うの?書き方は?

交通事故に巻き込まれてしまったら、加害者側の保険会社に賠償金を請求するために「事故発生状況報告書」を作成する必要があります。「事故発生状況報告書」を元に保険会社が事故の状況を判断し、過失割合を決めるため非常に重要な書類です。本記事では「事故発生状況報告書」の書き方について主に解説していきます。いざというときのための参考にしてください。

事故発生状況報告書とは?

事故発生状況報告書とは?

まずは事故発生状況報告書とはどのような書類なのかを解説します。

事故発生状況報告書とはどんな書類?
事故発生状況報告書は、保険会社に保険金を請求する際に必要な交通事故の発生状況を説明するための書類です。
事故が起きた年月日、時刻、天候、交通状況(混雑していたか閑散としていたか)、現場の道路図、被害者と加害者の車の位置や進行方向、それぞれの車の速度、信号があればその位置や事故当時の色、方角などを、図と文章で表します。
保険会社の担当者は、交通事故の被害者が作成した事故発生状況報告書を見て過失割合を判断し、保険金の金額を決めるのです。
保険金請求のための重要な書類なので、虚偽なく正確に事実を記載することが大切です。

誰が書くの?
事故発生状況報告書を書く必要がある人は、交通事故の被害にあい「保険金を請求される方」です。
保険金を支払う保険会社は、交通事故が起こった状況を正確に知る必要があります。ですから保険会社に保険金を請求するときには、詳しい事故の状況を保険会社に正しく伝える必要があるのです。
そのために必要となるのが、これから紹介していく事故発生状況報告書なのです。

どこで手に入る?
事故発生状況報告書のテンプレートは保険会社に問い合わせればもらうことができます。保険会社に確認し「事故発生状況報告書」を入手しましょう。

交通事故証明書と何が違うの?
事故発生状況報告書としばしば混同される書類に「交通事故証明書」があります。
こちらは警察に交通事故の届け出を行った後に、各都道府県の交通安全運転センターに申請をして発行してもらう書類です。
しかし交通事故証明書は、あくまで「いつ」「どこで」「誰が」事故を起こしたか(または事故に巻き込まれたか)、つまり交通事故があったという事実のみを証明するための書類なので、交通事故が起きたときの車の位置や道路状況などは詳しく記載されていません。
そのため、交通事故証明書を見て保険会社の人が過失割合を判断することはできないのです。

事故発生状況報告書の書き方

事故発生状況報告書の書き方

保険会社から事故発生状況報告書のテンプレートを入手できたとしても、何をどう書けばいいのかよくわからない人の方が多いでしょう。
ここからは具体的な記入内容を説明していきます。ただし、保険会社のテンプレートによって多少の違いがあるのでご注意ください。

事故発生状況報告書の書き方

①交通事故の当事者の氏名
交通事故の被害者(自分)と加害者の氏名を書きます。
甲と乙の欄がありますが、甲の欄に「加害者」、乙の欄に「被害者(自分)」の名前を記入してください。
被害者と加害者の住所や連絡先を書く必要もあるので、事前に確認しておきましょう。

②事故発生時の自分の状況
事故が起きたときに自分がどのような状態だったかを明記します。選択肢がある場合は該当するものを選んでください。典型的な選択肢は以下のようなものです。

  • 運転…自分が運転していた
  • 同乗…誰かが運転している車に自分が乗っていた
  • 歩行…自分が歩行者だった
  • その他…上記に当てはまらない場合に選択する

③天候や時間帯
事故のときの天候や時間帯を記載します。

④交通状況
事故当時の交通状況を書きます。混雑していたのか、普通だったか、交通量が少なかったのかを記載してください。どちらでもない場合は「普通」で問題ありません。
選択肢がある場合は、事故当時の状況に近いものを選んでください。

⑤道路状況
その道路の見通しが良かったのか悪かったのか、舗装の有無、平坦な道か坂道であったかなどを記載します。事故当時の状況を思い出して書いてください。
天候や時間帯によって道路の見通しが変わることも考えて、正確に思い出しましょう。
選択肢がある場合は、事故当時の道路状況に近いものを選んでください。

⑥信号又は標識の有無
事故現場付近に信号があるのか、あったのならその色は事故当時どうだったかを記載します。
また、一時停止や一方通行などの交通標識があったかどうかも記載します。
具体的な信号や標識の位置は、後で説明する事故発生状況略図に示してください。

⑦車の速度
事故時の加害者の車の速度と被害者(自分)の車の速度を記入します。
甲が加害者で乙が被害者(自分)なので、甲車と書かれている欄には加害者の、乙車の欄には被害者の車の速度を書いてください。

⑧事故発生状況略図
用紙の大部分を占める欄です。方眼紙になっている場合もあります。以下の要素を記入してください。

・事故現場の住所
交通事故が起きた場所の住所を記載します。交差点などに名前がついている場合は、その名称も書いておきましょう。
・道路の幅
当事者が走行していた、それぞれの道路の幅を記入します。
・事故現場の簡単な地図
事故現場周辺の地図を簡単に書きます。
道路の交差点の形や曲がり角またはカーブなどの図を書いて、目印となる建物、道路のセンターラインや中央分離帯の有無、信号の位置や色、そして標識の位置などを書き加えてください。
広い道路と狭い道路が混在している場合は、広い方を広く、狭い方を狭く書きましょう。過失割合に影響があります。
・当事者の車の位置や進行方向
事故が起こったときの被害者と加害者双方の車の位置を書き、矢印で進行方向を示してください。
加害者側の車を黒く塗りつぶすように指定している保険会社もあるので、指定があればそれに従いましょう。
絵ではなく図ということを意識して、シンプルにわかりやすく書いてください。
・方角
方角がわかれば、図の余白に記載します。一般的な地図にあるような方位マークを書けば十分です。

⑨図の説明
事故発生状況略図の内容を説明する文章を書きます。こちらも図と同様にシンプルかつわかりやすくしてください。
加害者側が信号や標識を守らなかった、ブレーキをかけなかったなどの事実があれば、忘れずに記入しましょう。
以下に例文を記載します。
「十字路の交差点において、乙車側の信号が青だったので直進しようとしたところ、赤信号を無視した甲車が乙車の右側から同じ交差点内に直進してきたので、乙車の右前方と甲車の左前方が衝突した」
「乙車が一時停止標識に従って停止していたところ、後方からノーブレーキで直進してきた甲車に追突された」

事故当時の状況を詳しく思い出せない場合はどうする?

事故当時の状況を詳しく思い出せない場合はどうする?

事故の当時はパニックになっていることも多いので、正確な状況を覚えていない人も多いはずです。
そういった場合は以下の方法を試し、できるだけ正確な情報を集めて事故発生状況報告書の作成に役立ててください。

ドライブレコーダーの映像を確認する
自分の車にドライブレコーダーがついていれば、その映像を確認してください。事故の状況が詳しくわかります。
事故に備える意味でもドライブレコーダーを設置しておくことをおすすめします。

同乗者や目撃者の話を聞く
事故のときに同じ車に乗っていた人、または事故を目撃した人から話を聞いてみましょう。
自分では気づかなかったことがわかるかもしれません。

防犯カメラの映像を確認する
事故現場周辺に設置されている防犯カメラの映像を見せてもらい、事故の状況を確認することも可能です。事故現場周辺にコンビニなどの店舗があれば、事故の状況が防犯カメラに写り込んでいる可能性があるので交渉してみましょう。
交渉して断られた場合でも、保険会社や弁護士を介してお願いすると結果が変わることがあります。諦めず試してみてください。
防犯カメラの映像は一定期間後に消去されるため、実行する場合は早い方がいいでしょう。

事故発生状況報告書は正確に作ろう

事故発生状況報告書は正確に作ろう

事故発生状況報告書は保険金をもらうための重要な書類です。
なかなか書く機会が少ないので、戸惑ってしまうかもしれませんが、事故の状況を正確に書けば問題ありませんし、保険会社の担当者に書き方を聞けば親切に教えてくれます。
作成に関して過度に不安になる必要はありませんので、正確さとわかりやすさを第一に考えて書いてください。

チューリッヒの自動車保険のご案内

万が一の車の事故・故障・トラブルに備えて、チューリッヒの自動車保険(車両保険・ロードサービス)をご検討ください。

自動車保険
チューリッヒの自動車保険は、レッカー100kmまで無料、給油10lLまで無料など、充実のロードサービスをご提供しています。

自動車保険のお見積り
チューリッヒなら、かんたん3ステップで自動車保険料をお見積りいただけます。

車両保険
車両保険は、自分の車の損害に備える保険です。

ロードサービス
チューリッヒのロードサービスは、24時間365日迅速に現場へ急行。無料ロードサービスを提供します。

自動車保険の等級
自動車保険のノンフリート等級とは、事故(保険金請求)歴に応じて保険料の割引・割増を適用するしくみです。

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険

インターネットから申し込むと、
初年度最大21,000円割引

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちらをご確認ください。
  • お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。

DD190314-1

「事故に遭遇したら」の記事一覧

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険
ネット申込みで最大21,000割引!

  • お電話でお手続きされた場合インターネット割引は適用されません。

自動車保険 お見積り