閉じる

緊急自動車(緊急車両)が接近、交差点での対応や事故について

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

緊急自動車(緊急車両)が接近、交差点での対応や事故について

車を運転中にパトカーや救急車、消防車などの緊急自動車(緊急車両)が近づいてきたら、速やかに道を譲らなければならないことはご存じでしょう。しかし、一方通行を走行していてどちらに寄ったほうがいいのか迷ってしまう場面もあります。そこで緊急自動車(緊急車両)の定義や種類、近づいてきたときの対処法などを解説します。

緊急自動車(緊急車両)とは

緊急自動車(緊急車両)とは

まずは緊急自動車(緊急車両)の定義や種類、走行ルールなどについて解説します。

緊急自動車の定義

緊急自動車とは人命救助、火災や事故への対応など、緊急を要する業務に就く自動車のことで、緊急車両ともいいます。

ちなみに緊急自動車は政令に基づいたもので、道路交通法第39条では下記の通り定義しています。

第三十九条 緊急自動車(消防用自動車、救急用自動車その他の政令で定める自動車で、当該緊急用務のため、政令で定めるところにより、運転中のものをいう。

緊急自動車にはどんな車があるの?

緊急自動車は道路交通法施行令第13条で以下のように定められています。パトカーや消防車、救急車以外にも公的なもの、民間のものを含め、多数の車両が政令で緊急自動車に指定されています。

主な緊急自動車
公共の緊急自動車 警察車両、消防車両、救急車両、皇宮警察車両、自衛隊の警務車両や化学防護車両、高速道路の道路パトロール車両、自治体の救援車活動車両、災害対策本部車両、爆発物処理筒車両など
民間の緊急自動車 電力会社、ガス会社、水道会社の緊急作業車両、JAFなどのレッカー車両、病院のドクターカー、赤十字血液センターや製薬会社の輸血や臓器の搬送車両など

道路交通法施行令

警察車両、消防車両、救急車両のほかに電力会社、ガス会社、輸血用の車両なども含まれています。

緊急自動車が免除される交通ルール

一般の走行ルールは一部免除
人命救助や事故、火災など緊急事態の解決のために走行する緊急自動車は、通常車を運転する際のルールが一部免除されています。

  • 追い越しの必要がある場合は右側にはみ出して走行できる
  • 赤信号や一時停止ラインなどでも停止することなく走行できる
  • シートベルトの着用が免除される
  • 横断歩道での歩行者の優先が免除される
  • 通行を禁止されている道路や区分を通行できる
  • 道路の横断、進路変更、Uターン、追い越し禁止などの免除 など

緊急走行時の最高速度
緊急自動車といえども最高速度は一般の車と同じです。

一般道路:時速 80km
高速道路:時速100km

赤い警光灯とサイレンの使用
パトカーや救急車、消防車などの緊急自動車は必ず赤色の警光灯を点滅させ、サイレンを鳴らしながら走行することが義務付けられています。
なおパトカーなどの警察車両がスピード違反を摘発する場合は、必要であれば警光灯やサイレンが免除される場合があります。

青色灯や黄色灯も緊急自動車?

青色灯や黄色灯も緊急自動車?

赤色の警光灯を点滅させる緊急自動車以外にも、青色灯や黄色灯を点滅させながら走行する車もたびたび見かけます。このような自動車も緊急自動車なのでしょうか。

青色灯は自主防犯用に使用される車に使われる警光灯です。地域の人などが警察に代わりボランティアで防犯活動をする際に使用されます。ただし勝手に使用することは許されず、都道府県や警察から証明書の交付を受ける必要があります。

黄色灯は高速道路の道路管理のためのパトロールカーや除雪車、清掃車などの道路維持作業用自動車に使用される警光灯です。
青色灯も黄色灯も法令で定められたものですが、緊急自動車とは関係がありません。

緊急自動車(緊急車両)が近づいてきたときの対応

緊急自動車(緊急車両)が近づいてきたときの対応

緊急自動車(緊急車両)が接近してきた場合、基本的に左側に寄って緊急自動車に道を譲ります。すんなりと道を譲ることができれば問題ありませんが、なかなか上手に道を譲るのが難しい場面があるかもしれません。道路交通法では緊急自動車が接近してきた場合の対応を次のように定めています。

道路交通法第40条

緊急自動車の優先
第四十条 交差点又はその附近において、緊急自動車が接近してきたときは、路面電車は交差点を避けて、車両(緊急自動車を除く。以下この条において同じ。)は交差点を避け、かつ、道路の左側(一方通行となつている道路においてその左側に寄ることが緊急自動車の通行を妨げることとなる場合にあつては、道路の右側。次項において同じ。)に寄つて一時停止しなければならない。

 前項以外の場所において、緊急自動車が接近してきたときは、車両は、道路の左側に寄つて、これに進路を譲らなければならない。
(罰則 第百二十条第一項第二号)

要約すると以下のようになります。

交差点またはその付近の場合
交差点を避け、かつ道路の左側(一方通行となっている道路においてその左側に寄ることが緊急自動車の通行を妨げることになる場合は、道路の右側。)に寄って一時停止しなければならない。

交差点またはその付近以外の場合
道路の左側に寄って、緊急自動車に進路を譲らなければならない。

緊急自動車(緊急車両)に進路を譲らなかったら?

緊急自動車(緊急車両)に進路を譲らなかったら?

前述のとおり、緊急自動車(緊急車両)が近づいてきたときは、進路を譲らなければなりません。もし進路妨害をしたらどんな罰則に問われるのでしょうか。

緊急自動車に対する進路妨害には下記の2つの違反があります。

緊急車妨害等違反
道路交通法第40条 「緊急自動車の優先」及び第41条の2「消防用車両の優先」により、車は緊急自動車が来たら交差点を避けて一時停止し、緊急自動車を優先することが義務付けられています。

反則金 違反点数
大型車 7,000円 1点
普通車 6,000円
2輪車 6,000円
小型特殊車 5,000円
原付 5,000円

本線車道緊急車妨害違反
道路交通法第75条の6「本線車道に入る場合等における他の自動車との関係」により、車は緊急自動車が本線車道に出入りすることを妨げてはならないと義務付けられています。

反則金 違反点数
大型車 7,000円 1点
普通車 6,000円
2輪車 6,000円
小型特殊車 5,000円
原付 -

道路交通法
交通違反の点数一覧表 (警視庁)
反則行為の種別及び反則金一覧表 (警視庁)

緊急自動車(緊急車両)と遭遇した際の事故について

緊急自動車(緊急車両)と遭遇した際の事故について?

緊急自動車(緊急車両)と遭遇した際に、最も気をつけたいのが接触事故です。そこで緊急自動車と遭遇した際の事故の過失について解説します。

緊急自動車と一般車両が事故を起こした場合

緊急自動車は、道路交通法第39条により、赤信号でも停止することなく交差点に進入することが許されています。たとえば緊急自動車が赤信号で交差点に進入した際、対面信号が青信号で交差点に進入してきた一般車と接触事故を起こした場合、過失責任はどちらにあるのでしょうか。

基本的に過失責任は一般車のほうが大きくなる

一般車は緊急自動車が接近してきたら進行を妨げないために交差点を避け、左側に車を寄せなければなりません。たとえ青信号であっても一時停止する義務があるので、一般車側に過失があるといえます。
道路交通法36条4項により、緊急自動車にも安全な速度と方法で進行する義務が課せられていますが、緊急自動車がよほどスピードを出しすぎていない限り、過失責任は一般車のほうが大きくなります。

緊急車両に道を譲ろうとして起きた事故の場合

緊急自動車に道を譲ろうとしたときに他の車と接触した場合の過失責任はどうなるのでしょうか。
この場合も緊急自動車がよほど危険な運転をしていない限り、一般車もしくは接触した車に過失責任が発生します。緊急自動車に道を譲る場合であっても、道路交通法第70条の「安全運転の義務」は適用されます。安全確認をしたうえで進路変更をする必要があり、この場合は進路を譲る際の周囲の安全確認を怠ったと判断されます。

最後に

最後に

緊急自動車(緊急車両)とは人命救助、火災や事故への対応など、緊急を要する業務に就く自動車のことです。緊急自動車にはさまざまな種類のものがあり、赤色の警光灯を点滅させ、サイレンを鳴らしながら走行します。緊急自動車が近づいてきたら一般車は左に車を寄せるなどして、道を譲らなければなりません。その際接触事故などを起こさないよう細心の注意を払いましょう。

チューリッヒの自動車保険のご案内

万が一の車の事故・故障・トラブルに備えて、チューリッヒの自動車保険(車両保険・ロードサービス)をご検討ください。

自動車保険
チューリッヒの自動車保険は、レッカー100kmまで無料、給油10lLまで無料など、充実のロードサービスをご提供しています。

自動車保険のお見積り
チューリッヒなら、かんたん3ステップで自動車保険料をお見積りいただけます。

車両保険
車両保険は、自分の車の損害に備える保険です。

ロードサービス
チューリッヒのロードサービスは、24時間365日迅速に現場へ急行。無料ロードサービスを提供します。

自動車保険の等級
自動車保険のノンフリート等級とは、事故(保険金請求)歴に応じて保険料の割引・割増を適用するしくみです。

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険

インターネットから申し込むと、
初年度最大21,000円割引

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちらをご確認ください。
  • お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。

DD190110-1

「交通ルール・安全運転」の記事一覧

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険
ネット申込みで最大21,000割引!

  • お電話でお手続きされた場合インターネット割引は適用されません。

自動車保険 お見積り