閉じる

信号無視の反則金(罰金)と違反点数

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

信号無視の反則金(罰金)と違反点数

信号無視が交通違反だということは皆さん当然ご存じだと思います。
しかし点滅信号がある交差点で死亡事故が急増し、問題視されていることはご存じでしょうか?これは赤や黄の点滅信号の表示の意味がドライバーに正しく認知されていないことが原因だといわれています。
そこで今回は信号機が表示する信号の意味、違反したときの反則金(罰金)、点数、また反則金の支払い方法について解説します。

「信号無視」って具体的にどういう行為?黄色でも信号無視?

信号を守って通行する義務については道路交通法に以下のように書かれています。

信号機の信号等に従う義務
道路交通法第7条
道路を通行する歩行者又は車両等は、信号機の表示する信号又は警察官等の手信号等(前条第一項後段の場合においては、当該手信号等)に従わなければならない。

ここで道路交通法の車両とは何かを解説しましょう。道路交通法における車両は
道交法の『車両』の定義;2条1項8号に書かれており、
自動車・原動機付自転車・軽車両・トロリーバスのことを指します。

つまり、自動車だけにかかわらず、自転車、軽車両、歩行者も信号の指示に従わなければ違反になるということです。

信号機の表示する信号の種類とその意味

信号機の表示する信号の種類とその意味

道路交通法施行令第2条には信号機の表示する信号の種類とその意味が示されています。

信号無視 赤信号の場合

信号無視といえば、赤信号。道路交通法施行令第2条の赤信号についてみてみましょう。

信号の種類 信号の意味
赤色の灯火 一 歩行者は、道路を横断してはならないこと。
二 車両等は、停止位置を越えて進行してはならないこと。
三 交差点において既に左折している車両等は、そのまま進行することができること。
四 交差点において既に右折している車両等(多通行帯道路等通行原動機付自転車及び軽車両を除く。)は、そのまま進行することができること。この場合において、当該車両等は、青色の灯火により進行することができることとされている車両等の進行妨害をしてはならない。
五 交差点において既に右折している多通行帯道路等通行原動機付自転車及び軽車両は、その右折している地点において停止しなければならないこと。

赤信号になるときに、停止線を越えて交差点に進入すれば信号無視ということになります。

黄色信号(黄色の灯火)も信号無視の対象

続いて「注意して進めばいい」と誤解している人も多い黄色信号です。

信号の種類 信号の意味
黄色の灯火 一 歩行者は、道路の横断を始めてはならず、また、道路を横断している歩行者は、すみやかに、その横断を終わるか、又は横断をやめて引き返さなければならないこと。
二 車両及び路面電車(以下この表において「車両等」という。)は、停止位置をこえて進行してはならないこと。ただし、黄色の灯火の信号が表示された時において当該停止位置に近接しているため安全に停止することができない場合を除く。

黄色信号のときは停止線を越えて進行してはいけないとはっきり書いてあります。「黄色は進んでいい」というのは間違いですので、ここで再確認しておいてください。

つまり
原則:黄色信号になった後に停止線を越えて交差点に入れば信号無視
例外:停止線に近づいたときに停まりきることができないという場合のみ、やむをえず、進行していい
という解釈です。

点滅信号の場合はどうなる?

点滅信号の場合はどうなる?

夜間帯に交通量の少ない交差点などで赤と黄色それぞれ点滅している信号を見たことがありますか?点滅信号においても道路交通法施行令による規定が存在しています。

赤色点滅信号

信号の種類 信号の意味
赤色の灯火の点滅 一 歩行者は、他の交通に注意して進行することができること。
二 車両等は、停止位置において一時停止しなければならないこと。

黄色点滅信号

信号の種類 信号の意味
黄色の灯火の点滅 歩行者及び車両等は、他の交通に注意して進行することができること。

赤色点滅信号の意味を「注意して徐行しながら進む」と勘違いしている人がいますが、車両は「一時停止」です。安全確認のための一時停止ですから安全が確認できなければ当然発進してはいけません。

一方、黄色の点滅信号は「注意して進行」であり、徐行や一時停止義務はありませんが、見通しの悪い場所では徐行するという道路交通法の規定がありますので、見通しが悪ければ徐行するなどの注意が必要です。

信号無視による反則金や点数は?

信号無視による反則金や点数は?

信号無視をした場合の反則金と点数について説明します。赤信号の点灯だけでなく点滅信号の場合も取締りの対象です。

信号無視(赤色等)違反
反則金 違反点数
大型車 12,000円 2点
普通車 9,000円 2点
二輪車 7,000円 2点
小型特殊車 6,000円 2点
原付 6,000円 2点
信号無視(点滅)違反
反則金 違反点数
大型車 9,000円 2点
普通車 7,000円 2点
二輪車 6,000円 2点
小型特殊車 5,000円 2点
原付 5,000円 2点

警視庁ウェブサイト「反則行為の種別及び反則金一覧表
警視庁ウェブサイト「交通違反の点数一覧表

点滅違反は灯火の信号違反よりも反則金が少ないですが、違反点数は同じです。
特に赤色点滅信号については前述したとおり、「注意して徐行しながら進む」と勘違いしている人がいますが、赤点滅信号の意味は「一時停止」であることを再確認しておきましょう。

反則金(罰金)の支払い方法

反則金(罰金)の支払い方法

交通違反を犯すと原則として刑事手続きによって裁かれます。しかしすべての交通違反に対して刑事手続きの処理を行うことは、検察庁、裁判所の業務を圧迫することになるため、信号無視、一時停止違反、駐車違反などの軽微な違反については刑事事件として取り扱うのではなく、昭和43年に制定された「交通反則通告制度」によって反則金の納付と行政処分のみで処理されることになっています。

道路交通法第126条
警察官は、反則者があると認めるときは、次に掲げる場合を除き、その者に対し、速やかに、反則行為となるべき事実の要旨及び当該反則行為が属する反則行為の種別並びにその者が次条第一項前段の規定による通告を受けるための出頭の期日及び場所を書面で告知するものとする。ただし、出頭の期日及び場所の告知は、その必要がないと認めるときは、この限りでない。

一 その者の居所又は氏名が明らかでないとき。
二 その者が逃亡するおそれがあるとき。

交通反則告知書(青キップ)を受領した場合

交通反則通告制度の対象となり違反をした場合は、いわゆる青キップと呼ばれる「交通反則告知書」が交付されます。告知の際に渡される「納付書、領収証書(反則金仮納付書)」により反則金を納付した場合は刑事事件としての刑罰が科されず、未成年者の場合は、家庭裁判所の審判に付されません。
告知を受けた日の翌日から起算して7日以内に銀行、または郵便局(簡易郵便局を含む)で反則金を納付すれば手続きは完了します。

交通反則告知書(青キップ)を受領し、反則金を期限内に納付できなかった場合

仮納付書の納付期限内に反則金を納付できなかった場合は、新たな「納付書」が必要となります。各都道府県に設置されている交通反則通告センターに、青キップまたは期限が過ぎてしまった納付書もしくは運転免許証を持参して出頭し(出頭できない場合、郵送されます)、新しい「納付書」を受けとります。新しい納付書の期限は出頭したその日を含めて11日以内になりますので、忘れずに反則金を金融機関へ納付(通告書の送料を含む)すると行政手続きは終わります。

点滅信号の意味を正しく理解しよう

点滅信号の意味を正しく理解しよう

冒頭で、点滅信号で多くの事故が発生していることをお話ししました。その原因としてドライバーが点滅信号の意味を正しく知らない、間違った解釈をしているということが考えられており、事故が急増している点滅信号の運用を見直し、通常の信号に変える自治体も出てきています。

また、信号無視は大きな事故につながる違反であるにもかかわらず、これまではほぼ現行犯でしか捕まえることができないものでした。しかし、京都府警察では信号無視の車両を監視、取り締まるための信号無視抑止システム(通称:信号無視監視機)の運用、名古屋では市民の通報で名古屋市バスの信号無視が明らかになり、ドライブレコーダーの確認から検挙につながっています。ドライブレコーダーなどの技術発展が交通違反の抑制、安全意識の向上につながる社会へと向かっているのです。

本記事を参考に、あらためて信号表示の意味を再確認してください。そして交差点では信号を守ることはもちろん、周囲の安全確認を充分に行ってください。

※本記事の内容は特段の記載がない限り、チューリッヒの保険商品ではなく、一般的な保険商品の説明です。

※チューリッヒの自動車保険に関する内容について
本記事内で紹介しているチューリッヒの自動車保険に関する内容につきましては、ご契約の保険始期および契約条件によって、ご契約のお客様に適用されない場合がございます。
必ずお客様の保険証券、約款、重要事項説明書の記載などをご確認ください。

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険

インターネットから申し込むと、
初年度最大21,000円割引

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちらをご確認ください。
  • お電話でお手続きされた場合“インターネット割引”は適用されません。

DD181031-1

「車のトラブル」の記事一覧

プレゼントキャンペーン

自動車保険のサービス・補償内容

特別コンテンツ


TAGS

専門家のコラム

公式SNS

TAGS

この記事が気に入ったら、
SNSで家族や友人にシェア!

  • シェア
  • ツイート
  • LINEで送る
  • はてブ

チューリッヒの自動車保険
ネット申込みで最大21,000割引!

  • インターネット割引(最大20,000円)、e割(最大500円)、早割(最大500円)の合計金額。各種割引項目の詳細はこちら

自動車保険 お見積り